米軍MRE

【米軍MREレーション】2015年製No.18「ビーフラビオリ」実食レビュー!2017年との比較も!

2015年製米軍MREメニューNo.18

https://mre.jp

米軍のMREの中で多いのがメキシカン系とパスタ系のメニュー。

パスタ系でいうと、日本人にも馴染みのあるスパゲッティやペンネ、フェトチーネなど色々あります。

今回はそんなパスタメニューの中でも、詰め物系パスタの「ラビオリ」がメインのMRE「Beef Ravioli in Meat Sauce」のレビューをさせていただきたいと思います!

実は以前に2017年製のレビューをしているメニュー!

どのような違いがあるのでしょうか?

メニューNo.18「Beef Ravioli in Meat Sauce」について

2015年製米軍MREメニューNo.18の外観

MREのメニューとしてのBeef Ravioliはかなり古く、1997年まで遡ります。

メニューNo.17だったり、3だったりしましたが、2012年からは2021年現在に至るまではメニューNo.18番を飾ってます。

MRE.JP
25年間続いているメニューは数少ないです!

ちなみに、一番古くからあるメニューが現在No.9の「Beef Stew」、その次が31年間続いている現在No.4の「SPAGHETTI WITH BEEF AND SAUCE」になります。

外装と内容物

2015年製米軍MREメニューNo.18の製造会社

アメリカル社梱包

2015年製米軍MREメニューNo.18のデートコード

デートコードは5153

2015年の153日目、6月2日にアメリカル社で梱包されたMREです。

MREの製造日や検品日、賞味期限、梱包会社等の詳細に関しては下記「MREとは?」の記事にまとめてますので、MRE全般について詳しく知りたい方はぜひご確認ください!

関連記事
MREとは
MREとは?レーションってどういう意味?アメリカ軍の戦闘糧食について。

MRE(エムアールイー)はMeal Ready to Eatの略で、直訳をすると「準備の整った食事」。 アメリカ軍が戦場の兵士に配給している戦闘糧食(レーション(Ration)、正しい発音はラーション ...

続きを見る

内容物

2015年製米軍MREメニューNo.18の二重パッキング

アメリカル社の特徴である二重パッキング

2015年製米軍MREメニューNo.18の内容物

今回の中身は以下のラインナップとなってました!

内容物

ビーフラビオリ、パン、チーズスプレッド(ハラペーニョ味)、ビーフスナック、レーズン、チョコチップ焼き菓子(Poptarts)、オレンジジュース、ホットソース、FRH、アクセサリーパケット、ベバレッジバッグ、スプーン

太文字ではない最後の4つは各MRE共通で入ってる付属品となっています。

1つずつ見ていきましょう!

ビーフラビオリ

2015年製米軍MREメニューNo.18のメイン

デートコードは5111

詰め物タイプのパスタであるラビオリ。

こちら一つで280kcal。

パン

2015年製米軍MREメニューNo.18のパン

MRE定番の主食の一つのパン。カロリーは180kcal。

チーズスプレッド(ハラペーニョ味)

2015年製米軍MREメニューNo.18のチーズスプレッド

2015年製米軍MREメニューNo.18のチーズスプレッド裏面

普通のチーズスプレッドはよく見かけますが、ハラペーニョ味は微レア!

MRE.JP
当たりを引いた気分になります!

カロリーは180kcal。

ビーフスナック

2015年製米軍MREメニューNo.18のビーフスナック

おやつのビーフジャーキーのようなビーフスナック。

脂質も炭水化物もほとんど含まれていないので、カロリーは低めの60kcal。

レーズン

2015年製米軍MREメニューNo.18のレーズン

おやつなのかデザートなのかは線引きが難しいところですが、一応おやつとしようと思います。

ちなみに「OSMOTIC」は辞書で調べると「浸透性」とかの言葉が出てきますが、簡単に訳すと「乾燥レーズン」になります。

カロリーは140kcal。

チョコチップ焼き菓子(Poptarts)

2015年製米軍MREメニューNo.18の焼き菓子

「TOASTER PASTRY」と聞くと何だろう?ってなりますが、こちらはアメリカ圏だと有名な「Poptarts」という、朝やおやつ用に定番のお菓子になります

MRE.JP
僕も子供の頃によく食べました!

家に何箱か実物がありますので、ストロベリー味の写真を載せておきます。

Poptartsの箱

こちらが本来のPoptartsのパッケージ

名前のとおりかなりポップなデザインのパッケージになってるので、さすがにそのままレーションの中身に入れるのは避けたのでしょうか?(笑)

カロリーは210kcal。

MRE.JP
詳しくどんなお菓子かはこの後のレビューで!

オレンジジュース

2015年製米軍MREメニューNo.18のジュース裏面

12oz(約360ml)の水と混ぜて作るオレンジジュース。

カロリーは130kcal。

ホットソース

2015年製米軍MREメニューNo.18のホットソース

タバスコとほとんど味の変わらないホットソースです。

カロリーはほとんど無いので、特に記載されていません。

その他MRE共通で入ってるもの

2015年製米軍MREメニューNo.18の付属品

アクセサリーパケットはタイプC

アクセサリーパケットの中身

2015年製米軍MREメニューNo.18のアクセサリーパケット中身

左上からコーヒー、コーヒークリーム、甘味料、ウェットティッシュ、ティッシュ、塩、シナモンガムです。

以上が今回の中身でした!

合計1,180kcal。平均のMREのカロリーより若干少ない形となっています

2017年製との違いは?

以前にレビューをした2017年製の同メニューは梱包会社がWORNICK社だった事もあり、中身もかなり違っています

デザートがチョコレートバナナナッツマフィントップ、チーズスプレッドは通常のもの、ビーフスナックではなくテリヤキビーフスティックと、メインとパン以外はほとんど違うものとなってました。

2017年製の詳細が見たい方は下記記事でレビューしてるので是非参考にしてみてください!

関連記事
2017年製米軍MREメニューNo.18
【米軍MREレーション】2017年製No.18「ビーフラビオリ」実食レビュー!

パスタには実に500以上の種類があると言われています。 パスタと聞いてすぐに思い浮かべるスパゲッティなどのロングパスタや、ペンネやマカロニなどを代表とするショートパスタ。ラザニアなどのタイプも。 そし ...

続きを見る

2015年製メニューNo.18の実食レビュー

2015年製米軍MREメニューNo.18のメイン温め準備

早速実食に移りたいと思います!

まずはFRHでメインを温めるところから

2015年製米軍MREメニューNo.18のFRHに水

FRHの袋に水と発熱を促進させるための塩を入れて良く溶かし、ビーフラビオリのレトルトパウチと発熱材を入れ、発熱材を良く濡らします。

通常であればこれであとは15~20分ほど待つだけですが、当サイトでレビューしている2015年製のMREはほとんどのFRHで発熱不良を起こしてしまっています

MRE.JP
製造から6年経っているとどうしても仕方がないですね。。

ただ、中にはちゃんと発熱してメインを温めてくれるものもあるので、5~10分ほど待ってみたいと思います。

2015年製米軍MREメニューNo.18のメイン温め中

斜めに立てかけてちょっと待ってみます

FRHが温まるのを待つ間にコーヒー

2015年製米軍MREメニューNo.18のコーヒー準備

メインが温まるのを待つ間にコーヒーをいただきます。

2015年製米軍MREメニューNo.18のコーヒー粉

フリーズドライはしっかり乾燥したまま

5年超のMREだと、ごく稀に湿気が入ってしまってカビているコーヒーがありますが、全くその気配もありません。

2015年製米軍MREメニューNo.18のコーヒー完成

味は、、普通のインスタントコーヒーです(笑)

MRE.JP
甘味料より砂糖の方が嬉しいんですけどね。

ジュースも作っておきます

2015年製米軍MREメニューNo.18のジュース準備

まだ温めの待ち時間があるので、このタイミングでジュースも作っておきます!

2015年製米軍MREメニューNo.18のベバレッジバッグにジュース粉

2015年製米軍MREメニューNo.18のジュース完成

人工的なオレンジの味がするジュースです。

MRE.JP
冷蔵庫に入れて冷やして後ほど飲みます!

メインの温まり具合は?

2015年製米軍MREメニューNo.18のメイン温め失敗

5分ほど経ってFRHを確かめてみましたが、、やっぱり今回もダメでした。。

数は数えてませんが、恐らく今回のケースは8割くらいの確立でアウトです。

仕方なく今回も常温で食べようと気持ちを切り替えたところ、ふと閃いてしまいました。

「コーヒーを淹れるために沸かしたお湯がある!」

MRE.JP
なんで今まで気づかなかったのでしょう。

せっかく沸かしたお湯が残っているのに使わない手はありません。

今回はケトルからFRHに直接お湯を注いで温める事とします。

2015年製米軍MREメニューNo.18のFRHにお湯

FRHの袋半分くらいまでの量のお湯がありました

沸かしてからちょっと時間が経っていたので若干冷めてきてますが、メインを温かく食べるのには十分の熱さです。

お湯がこぼれないように慎重に袋の口を折りたたみ、もう一度温まるのを待ちます。

2015年製米軍MREメニューNo.18の再加熱中

お湯がこぼれないように慎重に置きます

そして、せっかくなのでチーズスプレッドも温めて柔らかくする事にします。

2015年製米軍MREメニューNo.18のチーズも温め

メインの温め完了!

10分ほど経ちお湯もぬるくなってきたのでこの辺でそろそろ食べたいと思います!

肝心な温まり具合ですが、美味しく食べるのに十分なくらいまでになってくれました。

2015年のMREでまだ食べていないものは残り少ないですが、、今後FRHが発熱しなかった時はこのやり方で温めます!

MRE.JP
コーヒーが無くてお湯を沸かさない場合は常温で食べます。

メインのビーフラビオリの味は?

2015年製米軍MREメニューNo.18のラビオリ中身

レトルトパウチを開けるとトマトとハーブの食欲をそそる香りが漂ってきます

トマトの酸味と程よい塩加減に、ハーブの味わいもしっかり感じられる美味しいソースです。

2015年製米軍MREメニューNo.18のラビオリ中身②

ソースにもお肉が混ざってる

ラビオリなのでパスタの中にお肉が詰まってますが、どちらかというと詰め物のお肉よりソース自体に混ざってるお肉の味の方が目立ちます。

2015年製米軍MREメニューNo.18のラビオリ断面

ラビオリに入ってるお肉の量はわずか

このままでも十分美味しいですが、ホットソースでスパイシーさも加えていきましょう。

2015年製米軍MREメニューNo.18メインにホットソース

トマトソースにタバスコってやっぱり合いますね。

味の幅が広がってより美味しくなりました。

パン+ハラペーニョ味のチーズスプレッド

2015年製米軍MREメニューNo.18のパンとチーズスプレッド

メインの次はパンとチーズスプレッドです!

2015年製米軍MREメニューNo.18のパン中身

「パン」の形をしたパン

2015年製米軍MREメニューNo.18のパンにチーズスプレッド

相変わらずチーズスプレッドの量が多いですね。。

後から思ったんですが、チーズスプレッドを少しだけラビオリに混ぜて食べたらまた違った味になって美味しかったかもしれません

MRE.JP
次に同じような機会があったら試します!

ほんのり甘味のあるパンと、ピリッとしたハラペーニョの辛味を含んだチーズスプレッドが良い組み合わせです。

おやつのビーフスナック

2015年製米軍MREメニューNo.18のビーフスナック中身

少しだけ時間を置いて、おやつにビーフスナックをいただきます。

2015年製米軍MREメニューNo.18のビーフスナック中身②

香りはとてもスモーキーで良いんですが、味はただしょっぱいだけ、食感はパサパサと、美味しい!といえるものではありませんが、小腹を満たすにはちょうど良いです。

MRE.JP
製造からそんなに時間が経ってなければもう少し美味しいかもしれません。
2015年製米軍MREメニューNo.18のビーフスナック断面

食感はかなりパサパサです

おやつ②のレーズン

2015年製米軍MREメニューNo.18の2015年製米軍MREメニューNo.18のレーズン中身

次は2つ目のおやつのレーズン。

少しばかりか酸化してるような味になってしまってます。

写真でも見て分かりますが、水分量があるのであまり長期保存には向いていないのかもしれません。

デザートPoptarts(チョコチップ味)

2015年製米軍MREメニューNo.18のPoptart

最後はデザートです!

気になる中身はこのような形になってます。

MRE.JP
写真で紹介したカラフルなストロベリー味よりは色合いが地味です。

Poptartsはタルト生地で出来ていて、中に各味のフィリングが詰まっています。

2015年製米軍MREメニューNo.18のPoptart断面

チョコ味なのでチョコのフィリングが詰まってる

そして、かなり甘いお菓子です

MRE.JP
アメリカのお菓子!という感じです(笑)

楽天市場などでも買えるみたいなので、気になる方はぜひ一度お試しください!

MRE.JP
とても甘いけど、美味しいお菓子ですよ! 

まとめ

2015年製米軍MREメニューNo.18のラビオリ1個

以上、2015年製の米軍MREメニューNo.18「Beef Ravioli」の実食レビューでした!

25年間続いた歴史の中で味がどんどん改善されていったのか、とても美味しいメニューでした!

個人的には幼少の頃の懐かしいPoptartsが入っていて、微レアなハラペーニョ味のチーズスプレッドも食べられてて大満足。

FRHが発熱不良でもコーヒーを淹れるためのお湯を使うという技になぜ2015年のMREが残りあと一つのタイミングまで気づけなかったのか、、でも気づけたから今後は温かいMREがもう少し食べられそうです(笑)

とはいえ、常温でも美味しく食べられるMREは非常食としてもとても優秀。

まだ試した事の無い方は、ヤフオクAmazon楽天市場などでも購入できますので、ぜひこの機会に一度お試しください!

-米軍MRE

© 2022 MRE.JP