米軍MRE

【米軍MREレーション】2017年製No.5「角切りチキン」実食レビュー!

2017年製米軍MREメニューNo.5

https://mre.jp

当サイトでレビューしてるMREや非常食を食べてるのは実は週末に集中していて、平日は健康のために野菜、肉と魚以外は食べないというストイックな食生活をさせていただいてます。

MRE.JP
野菜は1日350g以上を心がけてます!

そして、お肉については重要なタンパク源ですが、手軽に食べられて役に立つのが「サラダチキン」ですね。

コンビニやスーパーなど、色々な味のサラダチキンが売ってるので飽きる事も無く毎日のように食べられます。

そんなサラダチキン、というわけではありませんが、少し似たものがメインとなってる米軍MRE「CHICKEN CHUNKS WHITE, COOKED」の2017年製のものをレビューさせていただきたいと思います!

実はこれまでレビューしてきた2015年製のCASE AはこのNo.5がCASE Bの別メニューと入れ替わってしまっていたため、まだレビュー出来ていませんでした。

どんな内容になっているのでしょうか?

メニューNo.5「CHICKEN CHUNKS WHITE, COOKED」について

2017年製米軍MREメニューNo.5の外装

MREのメニュー数が現在の24種類になったのが1998年で、それ以来存在するのがチキンのメニュー。

1998年のみメニューNo.6でしたが、1999年以降はメニューNo.5に。最初はグリルチキンでしたが、その後ボイルチキンになり2014年まで続きました。

MRE.JP
2010年~2014年までは「Mediterranean Chicken(地中海風チキン)」という名前でした。

そして2015年以降、2021年現在まで続く「Chicken Chunks(初年度だけ「Diced Chickenという名前」)」になってます。

直訳すると「角切りチキン」ですね。

当サイトではレビュー出来てませんが、以前2014年製のものをいただいた事があり、サラダチキンのように鶏むね肉がそのままの形で入ってました。その後食べやすく角切りになってるみたいです。

MRE.JP
胸肉丸々入ってたので食べづらかった記憶があります。

外装と内容物

2017年製米軍MREメニューNo.5の梱包会社

SOPAKCO社梱包

2017年製米軍MREメニューNo.5のデートコード

デートコードは7191

今回いただくのは2017年7月10日にSOPAKCO社で梱包されたもの。

MREの梱包会社や製造日を示すデートコードの読み方などご存じでない方は、下記「MREとは?」の記事で詳しく解説してるので是非ご覧ください!

MRE.JP
それ以外にもMREの事を色々解説させていただいてます!
関連記事
MREとは
MREとは?レーションってどういう意味?アメリカ軍の戦闘糧食について。

MRE(エムアールイー)はMeal Ready to Eatの略で、直訳をすると「準備の整った食事」。 アメリカ軍が戦場の兵士に配給している戦闘糧食(レーション(Ration)、正しい発音はラーション ...

続きを見る

内容物

2017年製米軍MREメニューNo.5の内容物

今回の中身は以下のラインナップとなってました!

内容物

角切りチキン、トルティーヤ、チーズスプレッド、ホットソース、トレイルミックス、エナジーバー、M&M`s、グレープジュース、アクセサリーパケット、スプーン

太文字ではない最後の2つは各MRE共通で入ってる付属品です。

2014年のメニューまではFRHで温めて食べるスタイルでしたが、現在は変わってるようですね!

メニューNo.21と同じようにFRHが入っていません

MRE.JP
温める必要が無いので忙しい時に嬉しいメニューですね。

中身1つずつを詳しく見ていきましょう!

角切りチキン

2017年製米軍MREメニューNo.5のチキン

デートコードは7118

メインのチキンです。

通常のMREだとメインの原材料や栄養表示がスリーブ型の厚手の紙に書かれてますが、温めないのでスリーブ型でなく、ペライチの紙に書かれてます。

MRE.JP
ここまで薄い紙に書かれてるものは初めて見ました。

142gでカロリーは190kcal

トルティーヤ

2017年製米軍MREメニューNo.5のトルティーヤ

MREで定番の主食の一つであるトルティーヤ。

これでチキンを巻いて食べるスタイルですね。

2枚入りで220kcalです

チーズスプレッド

2017年製米軍MREメニューNo.5のチーズスプレッド

2017年製米軍MREメニューNo.5のチーズスプレッド裏面

トルティーヤでチキンと一緒にチーズスプレッドも乗せて食べるようです。

容量は1ozで120kcal

ホットソース

2017年製米軍MREメニューNo.5のホットソース

MREのホットソースといえばタバスコタイプが入ってる事が多いですが、こちらはバッファローウィングなどで使うタイプのソースです。

そしてこのホットソース、1.5ozとかなり大きいです。

MRE.JP
このサイズのホットソースは初めてみました。
2017年製米軍MREメニューNo.5のホットソースとスプーン

スプーンとのサイズ比較

カロリーは40kcalです

トレイルミックス

2017年製米軍MREメニューNo.5トレイルミックス

デートコードは7159

色々なナッツと一緒にプレッツェルの入ったナッツミックスです。

ナッツは脂質が多いのでカロリーも高めで310kcal

2017年製米軍MREメニューNo.5のトレイルミックス裏面

エナジーバー

2017年製米軍MREメニューNo.5のエナジーバー

デートコードは7161

チョコレート味のエナジーバーです。

写真は忘れてしまいましたが、これ一つで280kcal

M&M`s

2017年製米軍MREメニューNo.5のM&M`s

デザートのピーナッツ入りM&M`sです。

MRE.JP
M&M`sといえば元々はレーション用に開発されたお菓子なんですよ!

実はアメリカ軍が「手で溶けないチョコを製造してほしい」という要望から誕生したお菓子です。

カロリーは250kcal

2017年製米軍MREメニューNo.5のM&M`s裏面

パッケージは市販品と全く同じ

グレープジュース

2017年製米軍MREメニューNo.5のジュース

2017年製米軍MREメニューNo.5のジュース裏面

袋に直接水を入れても飲めるように大きめの袋に入った粉ジュースです。

12oz分作れて90kcal

その他MRE共通で入ってるもの

2017年製米軍MREメニューNo.5の付属品

FRHもベバレッジバッグも無い、シンプルな付属品です。

アクセサリーパケットの中身

2017年製米軍MREメニューNo.5のアクセサリーパケット中身

アクセサリーパケットもコーヒーが入っていないシンプルなタイプBです。

左上から塩、ウェットティッシュ、ティッシュ、ラズベリージュース、シナモンガム。

MRE.JP
ラズベリージュースはノンシュガータイプで、カロリーはわずか5kcalとなってます。

以上が今回の中身の詳細でした!

総カロリーは1,505kccal

MREの標準よりも高いですね。寒冷地用のレーション「MCW」と同等のカロリーになってます。

2015年製メニューNo.5の実食レビュー

2017年製米軍MREメニューNo.5のメイン準備

今回のメニューは温めないのでFRHがちゃんと発熱するのか?という心配をしなくて良いのが嬉しいですね。

まずはチキンから味見

2017年製米軍MREメニューNo.5のチキン中身

こちらがチキンの中身。食べやすいサイズにカットされてますね。

まずはそのままで食べてみましたが、とても柔らかい仕上がりになってます

MRE.JP
市販のサラダチキンよりも食べやすい柔らかさです。

写真や原材料でも見てのとおり、塩以外で味付けはされてないので味は物凄くプレーンです。

バッファローソースで味付け

2017年製米軍MREメニューNo.5のチキンにホットソース

ソースの量が多いので一気に見た目も味も変わりました(笑)

しっかりした酸味と少し甘味がありながら、パンチの効いた辛さが特徴的なソースです

プレーンのまま食べ続けるのはちょっと飽きてしまいますが、これなら最後までいただけます。

トルティーヤでチキンとチーズスプレッドを巻いていただきます

2017年製米軍MREメニューNo.5のトルティーヤ中身

トルティーヤは3枚あれば良いのにといつも思ってしまう

チキンの味見も出来たので、トルティーヤで巻いて食べていきたいと思います。

2017年製米軍MREメニューNo.5のトルティーヤにチキン

2017年製米軍MREメニューNo.5の

カットされてて食べやすくなったとはいえサイズが大きいので案の定ですが、トルティーヤで綺麗に巻けず、反対側からポロポロとチキンが落っこちていきます(笑)

MRE.JP
しかもMREのトルティーヤってすぐ破けちゃうんですよね。。
2017年製米軍MREメニューNo.5のトルティーヤにチキン2枚目

気を付けないとトルティーヤはすぐ破れてしまいます

反対側からこぼしながら食べられる分だけ食べ、残りのチキンはそのままいただきます。

バッファローソースが少し辛かったのでジュースを

2017年製米軍MREメニューNo.5のグレープジュース準備

使わずに余ってたベバレッジバッグで作ります

バッファローソースが辛かったので口直しにジュースを飲みたいと思います。

今回ベバレッジバッグは付属されてませんでしたが、使わずに余ってたベバレッジバッグがあったのでそれで作っていきます。

2017年製米軍MREメニューNo.5のグレープジュース粉

2017年製米軍MREメニューNo.5のグレープジュース完成

毎回思うんですが、なんで紫ではなくこんなに真っ青な色にしたんでしょうね(笑)

MRE.JP
もしかすると何かしらの理由があるのかもしれません(無いとは思いますが)。
2017年製米軍MREメニューNo.5のグレープジュースの色

白いお皿の上だと青さがさらに目立つ

味自体はちゃんとしたグレープになってます。

ラズベリージュースは別で飲むために作っておく

2017年製米軍MREメニューNo.5のジュース準備

今回のMREはグレープだけでなく、ラズベリージュースも付いています。

ただ、そんなに一気には飲めないので、今作っておいて後ほど喉が渇いた時に飲みたいと思います。

2017年製米軍MREメニューNo.5のジュース粉

シュガーレスタイプなので粉の量は少なめ

2017年製米軍MREメニューNo.5のジュース完成

ペットボトルで作ってこのまま冷蔵庫で冷やしておきます。

デザート①エナジーバー

2017年製米軍MREメニューNo.5のエナジーバー中身

1つめのデザートのエナジーバーです。

見た目はクッキーみたいですが、実際はかなり柔らかくて中に入ってるライスパフのシャリシャリした食感が印象的なキャラメルみたいになってます。

2017年製米軍MREメニューNo.5のエナジーバー断面

チョコレートの味もくどすぎず、ちょうど良い甘さに仕上がってます。

おやつのトレイルミックス

2017年製米軍MREメニューNo.5のトレイルミックス中身

プレッツェルは棒型のものかなと想像してましたが、丸いものが入ってました。

MRE.JP
味は普通のプレッツェルと一緒です。

MREによく入ってるナッツレーズンミックスはプレーンで味付けがされていないので物足りなさを感じますが、プレッツェルのおかげで塩味が効いていて満足感があります

デザート②M&M`s

2017年製米軍MREメニューNo.5のM&M`s中身

最後は2つめのデザートのM&M`s。

ピーナッツ入りなので通常のM&M`sよりも2周りくらい大きいです。

2017年製米軍MREメニューNo.5のM&M`s断面

ピーナッツが入ってるので少し大きい

MRE.JP
いつ食べても安定の美味しさです!

2017年製メニューNo.12などでレビューをしてる同じ形をしたお菓子「Skittles」は溶けてしまってる事が多いですが、M&M`sは「手で溶けないチョコ」として開発されたとおり、溶けてしまってるものは見た事が無いです。

まとめ

2017年製米軍MREメニューNo.5のチキンにホットソース②

以上、2017年製米軍MREメニューNo.5「CHICKEN CHUNKS WHITE, COOKED」の実食レビューでした!

FRHで温める必要が無いので気軽に食べられるのが良いですね。

市販されてるサラダチキンは賞味期限がせいぜい1~2週間程度ですが、同様のチキンが5年近く保存できるのはビックリです。

味も柔らかくてジューシー、旨味もしっかり詰まってました。

MRE.JP
バッファローソースも美味しかったです!

このように長期の保存にも耐えられるMREは非常食としてもとても優秀です。

まだ試した事の無い方はヤフオクAmazon楽天市場でも購入可能なので是非一度試してみてください!

-米軍MRE

© 2022 MRE.JP