米軍MRE

【米軍MREレーション】2015年製No.21「ツナ」実食レビュー!2017年製との比較も!

2015年製米軍MREメニューNo.21

https://mre.jp

米軍のMREには基本的にメインメニューに加え、主食、サイドメニュー、デザート、おやつ、飲み物と、メインを温めるヒーター、塩やマッチ、スプーンなどの付属品が付いています。

が、唯一通常のMREと異なる中身のものが一つ。

今回はそんなメニューNo.21「TUNA, CHUNK, LIGHT, WATER PACKED, LEMON PEPPER」を実食レビューさせていただきます!

以前に2017年製の同メニューもレビューしてますが、それとの違いも比較していきましょう!

メニューNo.21「TUNA, CHUNK, LIGHT, WATER PACKED, LEMON PEPPER」について

2015年製米軍MREメニューNo.21の外装

メニューNo.21が「ツナ」になったのはMREの外袋のデザインが刷新された2008年で、現在に至るまで14年間存在しています

他のMREと比べると非常にユニークなメニューで、まず一つ目の特徴として温める必要の無いメインとなっているため、唯一FRHが含まれていません。

また、そのメインもMRE用に開発されたものではなく、民間品と同じパッケージのものが入っています。

MRE.JP
普通にスーパーで買える品が入っています!

戦場の第一線の兵士のために用意されている、調理や温めが一切不要な「First Strike Ration」というレーションが存在しますが、どちらかというとそれに近いMREです。

上記で触れた「FRH」や「First Strike Ration」、この後触れるMREに関する専用用語なとに関しては下記「MREとは?」の記事で解説してるので、MREについてそこまで詳しくないという方は是非一度ご覧ください!

関連記事
MREとは
MREとは?レーションってどういう意味?アメリカ軍の戦闘糧食について。

MRE(エムアールイー)はMeal Ready to Eatの略で、直訳をすると「準備の整った食事」。 アメリカ軍が戦場の兵士に配給している戦闘糧食(レーション(Ration)、正しい発音はラーション ...

続きを見る

外装と内容物

2015年製米軍MREメニューNo.21の外装②

アメリカル社製造

2015年製米軍MREメニューNo.21のデートコート

デートコートは5146

アメリカル社製造、2015年5月26日に梱包されたMREです

内容物

2015年製米軍MREメニューNo.21の内袋

外袋を開けると二重パッキングされた中身が入ってます。

MRE.JP
二重パッキングされてるのはアメリカル社の特徴!

2015年製米軍MREメニューNo.21の中身

今回の中身は以下のラインナップとなってました!

内容物

ツナ、トルティーヤ、マヨネーズ、チーズスプレッド、チーズクラッカー(ペパロニピザ味)、エナジーバー、バニラシェイク、アクセサリーパケット、スプーン

前述したようにFRHもベバレッジバッグも無く、付属品は最後のアクセサリーパケットとスプーンのみ。

1つずつ見ていきましょう!

ツナ

2015年製米軍MREメニューNo.21のツナ

StarKistというブランドの民間品のツナです。

特別調理されているわけではなく、元々保存性も高い品なのでMREでもそのまま民間品が使われているのだと思われます。

2015年製米軍MREメニューNo.21ツナの裏面

こちらが裏面

トルティーヤ

2015年製米軍MREメニューNo.21のトルティーヤ

小麦粉で作られたプレーンのトルティーヤ。

マヨネーズ

2015年製米軍MREメニューNo.21のマヨネーズ

デートコードは5065

脂肪分ゼロのマヨネーズなので、日本でいうマヨネーズとは少し異なります。

チーズスプレッド

2015年製米軍MREメニューNo.21のチーズスプレッド

MRE定番のチーズスプレッド。

これとマヨネーズをツナと一緒にトルティーヤで包んで食べるスタイルですね。

チーズクラッカー(ペパロニピザ味)

2015年製米軍MREメニューNo.21のチーズクラッカー

筒形のクラッカーのチーズが詰まったおやつです。

ピザ好きなのでペパロニピザ味は嬉しい!

エナジーバー

2015年製米軍MREメニューNo.21のエナジーバー

デートコードは5068

アップルシナモン味のエナジーバーです。

鞄の中などに常に一つ入れておきたくなりますね。

バニラシェイク

2015年製米軍MREメニューNo.21ツナのバニラシェイク

水を入れて振るだけで出来上がる簡単バニラシェイク。

その他MRE共通で入ってるもの

2015年製米軍MREメニューNo.21ツナの付属品

ご覧のとおり、FRHもベバレッジもありません

アクセサリーパケットの中身

2015年製米軍MREメニューNo.21アクセサリーパケットの中身

左上からウェットティッシュ、ティッシュ、塩、ラズベリージュース、ミントガム。

コーヒーが無く、アクセサリーパケットもシンプルなタイプBです。

以上が今回の中身でした!

以前レビューをした2017年製との違いはチーズクラッカー、エナジーバー、バニラシェイクでした

2017年製メニューNo.22のレビューは以下からどうぞ!

関連記事
2017年製MREメニューNo.21
【米軍MREレーション】朝食用!2017年製No.21「ツナ」実食レビュー。ヒーターもコーヒーも無い珍しいメニュー。

明確に表記はされていないものの、MREには朝食用に用意されているメニューもあります。 今回はそんな朝食用として位置づけられている2017年製のメニューNo.21「Tuna, Chunk, Light, ...

続きを見る

2015年製メニューNo.22の実食レビュー

2015年製米軍MREメニューNo.21のメイン準備

FRHを使って温まるのを待つ事も、ちゃんと温まるか心配する必要が無いのは良いですね!

早速いただきたいと思います。

先にラズベリージュースを作る

2015年製米軍MREメニューNo.21のラズベリージュース

デートコードは5055

20oz(約570ml)作れるタイプで一度には飲み切れないので先にペットボトルで作っておいて冷蔵しておきます。

2015年製米軍MREメニューNo.21のラズベリージュース完成

水と混ぜればすぐに出来上がり

人口甘味料で甘くしてるジュースなので甘さは控えめ。

ラズベリーならではの少し苦みのあるベリー感が再現されています。

トルティーヤでツナロールを作る

トルティーヤにツナ、チーズスプレッド、マヨネーズを乗せてツナロールを作っていただきます。

2015年製米軍MREメニューNo.21ツナの中身

トルティーヤに乗せる前にツナをそのままで一口。

薄いレモンの風味が付いたごく普通のツナです

2015年製米軍MREメニューNo.21のトルティーヤ中身

トルティーヤは破れてる個所も無し

2015年製米軍MREメニューNo.21のトルティーヤにツナ

最初にツナを乗せて

2015年製米軍MREメニューNo.21のトルティーヤにツナとチーズスプレッド、マヨネーズ

チーズスプレッドとマヨネーズを上からかけて完成

チーズスプレッドだけだと全体の味がチーズに染まってしまいますが、マヨネーズが味に酸味とまろやかさを与える事で食べやすくなります。

気になるマヨネーズですが、脂肪分ゼロなのでフレンチドレッシングのような味で

MREのマヨネーズ

普通のマヨネーズより水っぽくてまろやかな味

ササっと手軽に作れて美味しいツナロールでした。

デザートのエナジーバー

2015年製米軍MREメニューNo.21のエナジーバー中身

通常のエナジーバーと比べると柔らくて噛み応えがあります。

MRE.JP
ずっと口に中に残るような感じではありません!

2015年製米軍MREメニューNo.21のエナジーバー断面

また、中に入ってるライスクリスプがサクサク食感した食感になっていて、リンゴの風味、シナモンの香りととても合います。

少し時間を空けておやつのチーズクラッカー

2015年製米軍MREメニューNo.21のチーズクラッカー中身

筒形のクラッカーにペパロニピザ味のチーズフィリングが入ってます。

日本で売ってるピザ味のお菓子はどちらかと言うとイタリアンなマルゲリータなどを意識した味が多いですが、アメリカ圏のピザ味といえばペパロニ

スパイシーな風味が再現されていて、それなりにピザっぽい仕上がりです。

バニラシェイク

2015年製米軍MREメニューNo.21のバニラシェイク準備

最後はバニラシェイクです。

水を入れて良く振るだけで簡単に出来上がります。

2015年製米軍MREメニューNo.21のバニラシェイクに水

袋に直接水を入れて良く振ります

2015年製米軍MREメニューNo.21のバニラシェイク完成

完成

マクドナルドが片田舎にある一つのハンバーガーショップからアメリカ全土に広がる巨大チェーンになるまでの物語を描いた映画「The Founder」に出てくる粉製のミルクシェイクはこんな感じだったのかなーって思ったりしちゃいます。

効率性を優先して粉タイプを導入したいファウンダーのレイ・クロックと、本物のミルクシェイクにこだわる創業者のマクドナルド兄弟との間の軋轢など、とても面白い映画です。

U-NEXTなどで観れますので興味のある方はどうぞ!

MRE.JP
U-NEXTなら31日間は無料なのでタダで観れますよ!

手軽にすぐに食べられるのが良い!FSRのようなMRE

2015年製米軍MREメニューNo.21のトルティーヤにツナロール

以上、2015年製米軍MREメニューNo.21「TUNA, CHUNK, LIGHT, WATER PACKED, LEMON PEPPER」の実食レビューでした!

FRHで温める必要も無く、それぞれのパックを開けてすぐに食べられるのは「FSR(First Strike Ration)」と同様で、気軽に食べられるMREです(実際に今回の中身はFSRでも採用されているものがほとんどです)。

FSRはレアなので値段も高くてなかなか手が出ませんが、いずれ当サイトでもレビュー出来ればと思ってます。

今回のメニューに限らず、MREは例え温めなくてもすぐに食べられるのが特徴。非常食として備蓄しておくのに大変オススメです。

Amazon楽天市場でも購入可能なので興味のある方は是非一度試してみてください!

-米軍MRE

© 2022 MRE.JP