Welcome to MRE.JP

米軍MREを中心に非常食などのレビューサイト
MREとは

米軍MRE

2022/8/11

MREとは?レーションってどういう意味?アメリカ軍の戦闘糧食について。

MRE(エムアールイー)はMeal Ready to Eatの略で、直訳をすると「準備の整った食事」。 アメリカ軍が戦場の兵士に配給している戦闘糧食(レーション(Ration)、正しい発音はラーションに近い)です。Military Ration、Meal Ration、とも呼ばれたりします。 各国の軍隊毎に独自の戦闘糧食が用意されてますが、一般的にMREはアメリカ軍の「Meal, Ready-to-Eat」を指していて、カナダ軍であればIMP(Individual Meal Pack)、イギリス軍であれば ...

続きを読む

2014年製メニューNo.3

米軍MRE

2021/7/11

2014年製MREメニューNo.3 Chicken, Noodles and Vegetables, in sauce実食レビュー

今回レビューさせていただくMREは2014年製、SOPAKCO社梱包CASE AのメニューNo.3「Chicken, Noodles and Vegetables, in sauce」です! 直訳をすると「野菜、チキンとヌードルのソース煮」と言ったところでしょうか。 内容物 実食レビュー をお届けします! 外装と内容物 2014年製Menu No.3の外装 こちらが外装です。ちなみにMREのパッケージデザインは全部で3種類あります。 Date Code(デートコード)は4127 こちらがデートコード。41 ...

続きを読む

MRE Menu No.6 Beef Taco

米軍MRE

2021/7/11

【米軍MREレビュー】2014年製メニューNo.6 Beef Tacoを実食した感想!

今回は2014年製、SOPAKCO社梱包CASE AのメニューNo.6「Beef Taco」をレビューさせていただきます! ビーフタコスですね! 内容物 実食レビュー を早速見ていきましょう! 外装と内容物 2014年製Menu No.6「Beef Taco」の外装 中には名前がやたらと長いMREもありますが、「Beef Taco」とシンプルです。 Date Code(デートコード)は4127 製造日にあたるデートコードは4127。前回レビューをした2014年製メニューNo.3 Chicken, Nood ...

続きを読む

2014年製Menu No.11 Vegetable Crumbles With Pasta in Taco style sauceの外装

米軍MRE

2021/7/11

【ベジタリアン用米軍MRE】2014年製メニューNo.11 Vegetable Crumbles With Pasta in Taco style sauce実食レビュー

MREにはCASE-A、CASE-Bの二つの箱があり、それぞれ12メニューの計24のメニュー、そのうち4つベジタリアン用のメニューがあります。 日本ではベジタリアンやビーガンの人はそれほど多くありませんが、海外ではそこそこの割合で存在し、レストランなどはもちろん、ファーストフード店でもベジタリアンメニューがあります。 そんな背景もあってかMREにもちゃんとベジタリアンメニューが存在していたものの、実は2015年以降はメニュー名は変わっていませんが、ベジタリアン用、というメニューでは無くなっています。 MR ...

続きを読む

2014年製Menu No.7「Brisket Entree」

米軍MRE

2021/7/11

【米軍MREレビュー】2014年製メニューNo.7 Brisket Entreeを実食!

これまで2014年製CASE-AのMREを3つレビューしてきましたが、手元に残る最後の一つ、メニューNo.7 Brisket Entree(Gravy With Seasoned Beef Brisket)をレビューさせていただきます! Brisketは牛胸肉、Entreeはメインディッシュの意味。 ちなみに、フランス料理の「Entree」は前菜を指しますが、アメリカ圏だと「メインディッシュ」の意味になります。 そしてGravyはグレイビーソースの事で、肉汁とタマネギやスパイスなどで煮詰めたものです。 M ...

続きを読む

© 2022 MRE.JP