米軍MRE

【米軍MREレビュー】2014年製メニューNo.6 Beef Tacoを実食した感想!

MRE Menu No.6 Beef Taco

https://mre.jp

今回は2014年製、SOPAKCO社梱包CASE AのメニューNo.6「Beef Taco」をレビューさせていただきます!

ビーフタコスですね!

  • 内容物
  • 実食レビュー

を早速見ていきましょう!

外装と内容物

2014年製Menu No.6「Beef Taco」の外装

2014年製Menu No.6「Beef Taco」の外装

中には名前がやたらと長いMREもありますが、「Beef Taco」とシンプルです。

2014年製Menu No.6 Beef Tacoのデートコード

Date Code(デートコード)は4127

製造日にあたるデートコードは4127。前回レビューをした2014年製メニューNo.3 Chicken, Noodles and Vegetables, in sauceと同じ梱包日です。

内容物

2014年製Menu No.6 Beef Tacoの内容物

今回の内容物は以下ラインアップとなってました!太文字以外のものは全MRE共通で入っています。

内容物

Beef Taco(メイン)、トルティーヤ、ペパロニピザクラッカー、ラズベリーアップルソース、ピーナッツバター、アップルゼリー(ジャム)、オレンジジュース、アクセサリーパケット(詳細は後述)、スプーン、FRH(ヒーター)、ベバレッジバッグ

内容物の感想としては「なんでこの組み合わせ?」です(笑)。どこらへんでそう思ったのはこの後解説します。

メイン(Beef Taco)

2014年製Menu No.6メインのBeef Taco

メインのBeef Taco。デートコードは4091

2014年製Menu No.6メインBeef Tacoの原材料と栄養表示

原材料と栄養表示が記載されているスリーブ

トルティーヤ

2014年製Menu No.6のトルティーヤ

トウモロコシではなく、小麦粉のトルティーヤ

ピーナッツバターとアップルゼリー(ジャム)

2014年製Menu No.6のピーナッツバター
2014年製Menu No.6のアップルジャム

普通はパンに塗って食べるものだけど、パンが無いということは…

ペパロニピザクラッカー

2014年製Menu No.6のペパロニピザクラッカー

ピザ好きなのでこれは楽しみ!

ピザのブログを運営しているくらいピザ好きなのでこれは楽しみな1品です。

ラズベリーアップルソース

2014年製Menu No.6のアップルソース

単なるアップルソースではなく、ラズベリーも入ってる。

オレンジジュース

2014年製Menu No.6のオレンジジュース

水に溶かして飲みます

その他どのMREでも共通で入ってるもの

2014年製Menu No.6のアクセサリーパケット

2014年製Menu No.6のFRH
2014年製Menu No.6のベバレッジバッグ

スプーンの写真を撮るのを忘れてしまいました。

アクセサリーパケットの中身

2014年製Menu No.6アクセサリーパケットの中身

シーズニングブレンドは初めて見ました。

左上からティッシュペーパー、ウェットティッシュ、ガム、砂糖、シーズニングブレンド、塩、インスタントコーヒー、コーヒークリーム、マッチが入ってました。

シーズニングブレンドは色々なハーブやスパイスを組み合わせたものです。メインに入れる用ですね。

MRE.JP
ちなみにガムは赤色っぽい袋ならシナモン入り、透明の袋はミント味です!

2014年製Menu No.6 MREの実食レビュー

2014年製Menu No.6の実食レビュー

早速それぞれを食べていきたいと思います!

まずはメインを温めるところから

MREのメインの温め方

専用ヒータを開けて中にメインのレトルトパウチを入れ、さらに水を加えます。

MREのメインとトルティーヤを一緒に温める

今回はトルティーヤも温めたいので、メインと一緒にスリーブに入れて温まるのを待ちます。

待ってる間にオレンジジュースを作る

MREのオレンジジュースとベバレッジバッグ
ベバレッジバッグにオレンジジュースの粉を入れる

前回はベバレッジバッグでコーヒーを作りましたが、今回はFRHの空きスペースが無いのでオレンジジュースを作りたいと思います!

水を加えればオレンジジュース完成
粉が残っていないかもチェック

水を加えるだけなので簡単!良く混ぜないと粉が残ってしまうので袋をモミモミしながら混ぜます。
意外と甘さすっきりの飲みやすいオレンジジュースでした!

メインディッシュにちょっと問題発生

FRHにメインと水を加えてから20分ほど経ちました。本来なら十分温まってるはずですが、、今回は温まり具合が弱い

古いMREでたまに見受けられるんですが、FRHの発熱材の劣化などで十分に熱を発しない事があり、今回まさにそれに当たってしまったようです。

MRE.JP
新しいでも稀にある事っぽいです。

まだぬるい状態ですが、お腹が空いていたのでこのまま食べます。

もちろん湯煎やレンジで温める方法もありますが、戦場の兵士はそんな事できないし、なるべく同じ状況と仮定した状態でいただく事にしました

MRE.JP
こういうちょっとしたハプニングなどもMREの楽しみでもあります。
メインのBeef Tacoにシーズニングブレンドを加える

レトルトパウチを開けてシーズニングブレンドを加える

トルティーヤは2枚入り

トルティーヤは2枚入り

ここで1点、、今回ピーナッツバターとアップルジャムが入ってましたが、それらを塗るためのパンがありません

という事は、トルティーヤに使う以外の選択肢が無いので、トルティーヤはメインのBeef Taco用とピーナッツバター・アップルジャム用と1枚ずつ使う形でいただきます。

トルティーヤにBeef Tacoを乗せる

乗せすぎずないよう、でも出来るだけ多めに乗せる

トルティーヤを包んでBeef Tacoを食べる

反対側からこぼれないように折りたたんで食べる

お味は?

スパイスの効いた美味しいタコスです!

塩気が強すぎるような事もなく、特にクセもありません。

野菜が入っていないので食感は完全に肉だけのものです。

そしてトルティーヤに程よい甘味があり、これがマイルドさも与えてくれてます。1枚しかトルティーヤを使えないのが残念…

MRE.JP
せめてもう1枚トルティーヤが入っていれば良かったんですが…

もう1枚はピーナッツバターとアップルジャム用に

トルティーヤにピーナッツバターとアップルジャム

あと1枚しかトルティーヤが無いのでパック全部乗せ

トルティーヤを包んでピーナッツバターとアップルジャムを食べる

これも反対側からこぼれないように折りたたんで食べる

ピーナッツバターもアップルジャムもトルティーヤも外れようが無い味なので、もちろん不味いという事はありません。

ただ、、やっぱりピーナッツバターとアップルジャムはパンに塗るものだなという感想です(笑)

そして、トルティーヤはタコスに使うべきです。

おやつ&デザート

ペパロニピザクラッカー

ペパロニピザクラッカーの中身

形はほとんど崩れていない

ペパロニピザクラッカー1個

中には小さいチーズのような味がするものが詰まってました

日本でもピザ味のお菓子などは色々ありますが、ピザ?と思うものが多い中、さすがはアメリカ。しっかりピザっぽさを再現した味になってました。
シンプルにトマトソースとペパロニ、チーズに味を絞った感じです。

MRE.JP
パクパクいけちゃうやつでした!

ラズベリー&アップルソース(デザート)

ラズベリー&アップルソース外観

先端の形はそのまま直接口に運んで食べられるようになっている

ラズベリー&アップルソースをスプーンに乗せた写真

スプーンが茶色いので分かりづらいが、見た目は着色されていないリンゴジャム

アップルソースという名前を聞くと何かに付けたりするジャムみたいなものかと思いがちですが、そのような食べ方もするものの、欧米ではそのまま食べたり、赤ちゃんの離乳食としても与えられたりします。

見た目はジャムですがそこまで甘すぎず、日本で売ってるフルーツゼリーのような味です。

それにしても、、アップルジャムが入っていたのにデザートでさらにアップルジャムのようなものが入ってるとは(笑)今回は本当に不思議な組み合わせです...

コーヒーは残念ながらちょっとカビを発見…

同じ2014年製のMREはいくつも食べてきて今まではありませんでしたが、今回のコーヒーは開けてみたところ若干カビのようなものを発見

今回は残念ながら食後のコーヒーは無しです。

MRE.JP
やっぱり7年経つと中にはそういうのも出てくるんですね…

これもMREを楽しむ一つのハプニングとして前向きに捉えるしかありません(笑)

非常に微妙な組み合わせだったものの、それぞれの中身はどれも美味しかった!

MRE Menu No.6 Beef Taco

ピーナッツバターとアップルジャムをトルティーヤで食べなければいけなかったり、さらにデザートにアップルソースという物凄く微妙な組み合わせから始まり、FRHの発熱不足、コーヒーはカビていたというハプニングだらけのMREでした。

7年経っているものですし、5年を過ぎたMREはこういうハプニングは付き物として割り切って楽しむしかないですね!

一応、本当の非常食として備蓄しているMREは全て製造から5年以内のものを揃えています。

非常食として購入したい方はなるべく製造から年数が経っていないものを選びましょう!

MREはAmazon楽天市場Yahoo!ショッピングなどで購入が可能です。

MREについてもっと詳しく知りたい方はこちら!

関連記事
MREとは
MREとは?レーションってどういう意味?アメリカ軍の戦闘糧食について。

MRE(エムアールイー)はMeal Ready to Eatの略で、直訳をすると「準備の整った食事」。 アメリカ軍が戦場の兵士に配給している戦闘糧食(レーション(Ration)、正しい発音はラーション ...

続きを見る

-米軍MRE

© 2022 MRE.JP