米軍MRE

【米軍MREレーション】2017年製No.19「ビーフパティ」実食レビュー!甘いものが多めのMRE

2017年製米軍MREメニューNo.19

https://mre.jp

全24種類のメニューがあるMREですが、明確に記載とかはされていないものの、朝食用として用意されているものがいくつかあります。

他と比べるとメイン料理が少し軽めのものだったり、朝食として定番の食べ物が含まれているものも。

今回はそんな朝食用メニューの一つ、2017年製のメニューNo.19「Beef Patty, Jalapeno Pepper Jack」の実食レビューをお届けしたいと思います!

以前にも一度レビューをさせていただいているものですが、中身などどんな違いがあるのでしょうか?

これまでにレビューをしたメニューNo.19「Beef Patty, Jalapeno Pepper Jack」

2017年製米軍MREメニューNo.19の外観

当サイトではこれまでに2015年製の同メニューをレビューさせていただいております

これまでの歴史などの詳細についてはそちらのレビューで説明させていただいてますが、No.19はMREの中では朝食用として位置づけされているメニューです。

ビーフパティにチーズスプレッド、ケチャップとマスタードを加える事で「Pepper Jack Cheese(ペパージャックチーズ)」風のビーフパティが出来上がる仕組みです。

メニューの詳細や今回の2017年製との比較は以下記事よりぜひご確認ください!

関連記事
2015年製米軍MREメニューNo.19の外装
【米軍MREレーション】2015年製No.19「ビーフパティ」実食レビュー!

MREにはCASE AとCASE Bの2種類があり、CASE Bに関しては2017年製のものを最近レビューしててまだいくつか残ってますが、常備してるものの中に未開封の2015年製のものがあります。 先 ...

続きを見る

外装と内容物

2017年製米軍MREメニューNo.19の製造会社

今回いただくのはワーニック社製

今回いただくのはワーニック社製のメニューNo.19

ワーニック社のMREはデートコードの印字が無いため、2017年のいつ頃に製造されたものかは中身を見ての確認になります。

なお、MREの製造会社や製造日を示すデートコードの読み方等、MRE全般については下記「MREとは?」の記事で解説してるので、詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

関連記事
MREとは
MREとは?レーションってどういう意味?アメリカ軍の戦闘糧食について。

MRE(エムアールイー)はMeal Ready to Eatの略で、直訳をすると「準備の整った食事」。 アメリカ軍が戦場の兵士に配給している戦闘糧食(レーション(Ration)、正しい発音はラーション ...

続きを見る

2017年製米軍MREメニューNo.19開封

外袋を開けるのに力が必要なのと時間がかかるので、最近はナイフで開けちゃってます。

MRE.JP
現場の兵士もきっとこうやって開けてるんでしょうね。

内容物

2017年製米軍MREメニューNo.19の内容物

中身は以下ラインナップとなっていました!

内容物

ビーフパティ、トルティーヤ、チーズスプレッド(ベーコン味)、チェリーブルーベリーコブラー、チョコチップクッキー、M&M`s、オレンジジュース、アクセサリーパケット、FRH、ベバレッジバッグ、スプーン

太文字ではない最後の4つは各MRE共通で入ってる付属品です。

MRE.JP
今回はデザートがいっぱい入ってますね。

2015年製の時はケチャップとマスタードが個別に入ってましたが、今回のはアクセサリーパケットに入ってるみたいです。

ひとつずつ詳しく紹介していきます!

ビーフパティ

2017年製米軍MREメニューNo.19のメイン

デートコードは7244

こちらがメインのビーフパティ。

デートコードが7244なので、2017年後半に製造されたMREである事が分かりました

85gで160kcal

トルティーヤ

2017年製米軍MREメニューNo.19のトルティーヤ

プレーンの小麦粉で作られたトルティーヤ。MREでは定番の主食の一つです。

2枚入り、63gで220kcal

チーズスプレッド(ベーコン味)

2017年製米軍MREメニューNo.19のチーズスプレッド

こちらはレアなベーコン味のチーズスプレッド。

こちらが入ってるMREは恐らく1~2メニューくらいではないでしょうか?

MRE.JP
カロリーが記載されてる裏面の写真を撮るのを忘れてしまいました。。

カロリー量は通常のチーズスプレッドと大して変わらないはずなので、28gで120kcalとなります。

チェリーブルーベリーコブラー

2017年製米軍MREメニューNo.19のチェリーブルーベリーコブラー

デートコードは7282

日本だとあまり馴染みがありませんが、コブラーはアメリカの家庭だと定番のデザートの一つ。

MRE.JP
どんなデザートなのかはこの後のレビューで紹介します!

142g入りで150kcalとなっています

チョコチップクッキー

2017年製米軍MREメニューNo.19のチョコチップクッキー

アメリカのクッキーといえば定番のチョコチップ。

60gでカロリーは280kcal

M&M`s

2017年製米軍MREメニューNo.19のM&M`s

その昔、レーションのために開発されたチョコレートであるM&M`s。現在のMREにも入ってるのは感慨深いですね。

パッケージは市販のものと同一です。

47.9g入りで230kcal

オレンジジュース

2017年製米軍MREメニューNo.19のオレンジジュース

今回の飲み物はオレンジジュースです。

16oz(約450ml)分作れますが、シュガーレスなのでカロリーは僅か5kcal

その他MRE共通で入ってるもの

2017年製米軍MREメニューNo.19の付属品

アクセサリーパケットの中身

2017年製米軍MREメニューNo.19アクセサリーパケットの中身

左上からケチャップ、マスタード、コーヒー、コーヒークリーム、砂糖、ウェットティッシュ、ティッシュ、塩、マッチ、シナモンガム

タイプAにケチャップとマスタードが加わったものです。

2017年製米軍MREメニューNo.19のケチャップとマスタード

ケチャップとマスタードはそれぞれ10kcal

以前にレビューした2015年製の同メニューはハインツのものがそれぞれ個別に入ってましたが、今回はMRE専用のものです。

以上、それぞれの中身の紹介でした!

総カロリーは1,185kcal、コーヒーを含めればMREの基準カロリーちょうどくらいですね。

2017年製メニューNo.9の実食レビュー

2017年製米軍MREメニューNo.19のメイン温め準備

最近レビューをしていたMREは全てアメリカル社のもの(外側はSOPAKCOだけど中身アメリカル)でFRHは見事に全て発熱不良を起こしてますが、今回はワーニック社なので何か違いはあるのでしょうか?

少しだけ期待を寄せつつ、機能しなかった時とコーヒーを淹れるお湯も用意しておきます。

FRHでメインの温め準備

2017年製米軍MREメニューNo.19のFRHに水

FRHの袋下部にある黒い二重線まで水とレトルトパウチを入れて発熱材を良く濡らします。

あとは斜めに立てかけて待ては1~2分で発熱して食事を温める仕組み。

2017年製米軍MREメニューNo.19のメイン温め中

このまま数分様子を見てみましょう。

コーヒーの準備

2017年製米軍MREメニューNo.19のコーヒー準備

今回入っていたのはGenialというブランドのコーヒー。

茶色の袋に入ってるMREのコーヒーよりもロースト感があってこちらの方が好きです。

2017年製米軍MREメニューNo.19のコーヒー粉

コーヒーは特に傷んでる様子も無し

2017年製米軍MREメニューNo.19のコーヒー

個人的にはお湯を気持ち少なくして濃いめでいただくのが好みです。

FRHは今回もダメでした。お湯で温めます

2017年製米軍MREメニューNo.19のメイン温め失敗

少し期待をしていたFRHですが、やはり今回もダメでした。

申し訳ない程度に温まっているものの、メインとデザートのコブラーを温めるには程遠い熱量です。

切り替えて、お湯を使って温めます!

2017年製米軍MREメニューNo.19のFRHにお湯

コーヒー用に余ったお湯を全て注ぎます

2017年製米軍MREメニューNo.19お湯で温め中

付属のスリーブを使えばこのように立てて置けるので楽です。

トルティーヤとチーズスプレッドもそれぞれ柔らかくしたいのでついでに温めます。

2017年製米軍MREメニューNo.19のトルティーヤ温め中

トルティーヤは外側に詰めます

2017年製米軍MREメニューNo.19のチーズスプレッド温め中

チーズスプレッドは反対側に

温め中にオレンジジュースを

2017年製米軍MREメニューNo.19のオレンジジュース準備

メインが温まるまで5~10分ほどかかるのでその間にジュースを作ります。

今回のタイプは付属のベバレッジバッグだと大きさが足りないので空のペットボトルを準備。

2017年製米軍MREメニューNo.19のオレンジジュース粉

粉の量は少ないけど、量はしっかり作れます

2017年製米軍MREメニューNo.19のオレンジジュース完成

本来は軍用の水筒、キャンティーンで作るためのものなので、ペットボトルであれば同じように保存できるのでオススメですよ。

MRE.JP
量も多いのでこのまま冷蔵庫にいつも入れてます!

※キャンティーンは以下のような水筒です

肝心のオレンジジュースの味ですが、溶けたオレンジ味のアイスキャンディーのようです(笑)

MRE.JP
甘さはくどくないので、喉が渇いた時にゴクゴクのめちゃう味です!

メインとデザート、その他の温め完了!

2017年製米軍MREメニューNo.19の温め完了

2015年製の際は2枚入りのパンが付いてきたものの、挟んで食べるのは汁などがこぼれて明らかに食べづらい事が想像できたので結局それぞれ別々で食べましたが、今回はトルティーヤなので巻いて食べても問題無さそうですね。

MRE.JP
早速そのスタイルでいただきます!

ビーフパティの味は?

2017年製米軍MREメニューNo.19のビーフパティ断面

まずはビーフパティをそのままで一口。

少しスモーキーさがあって、ほんのり甘さのある塩味は薄めの味になってます

刻んだパプリカなどが見えますが、味としてはほとんど感じません。

チーズスプレッドやケチャップを使う前提なので、その形でいただきましょう。

トルティーヤでビーフパティを巻いていただきます

2017年製米軍MREメニューNo.19のトルティーヤ中身

MREのトルティーヤはそのままだと少し固くて破れやすいので、今回のようにメインと一緒に温めて柔らかくしておくのがオススメです

MRE.JP
それでも色々乗せて巻くと結局破れはするんですけどね。。

2017年製米軍MREメニューNo.19のトルティーヤにビーフパティ

単調気味な味だったビーフパティですが、それぞれを混ぜた事で味の幅が一気に広がりました!

特にチーズの塩気とマスタードの酸味が美味しさを増幅させてます。

少し残念なのは、せっかくレアなベーコン味のチーズスプレッドなのに、あまりベーコンの風味を感じられません

そして、今回に限らずMREのトルティーヤ2枚は毎回足りないですね。ぜひもう1枚追加してもらいたいところです。

2017年製米軍MREメニューNo.19のビーフパティ食べかけ

トルティーヤで巻ききれなかった分はそのままいただきました

朝食用メニューだったので味は濃すぎず重すぎず、サクッと食べられる美味しいメインでした。

MRE.JP
実際に朝食としていただきました!

デザートのチェリーブルーベリーコブラー

2017年製米軍MREメニューNo.19のチェリーブルーベリーコブラー中身

次はメインと一緒に温めていたチェリーブルーベリーコブラー。

チェリーとブルーベリーを煮詰めて、小麦粉で作った生地が混ざったデザートです

MRE.JP
本来は煮詰めたりした果物の上から生地をかけてオーブンで焼く形です!
2017年製米軍MREメニューNo.19のチェリーブルーベリーコブラーとスプーン

大きめの丸いものが生地です

前回いただいた2015年製の際は生地が溶けて形が無くなってしまってましたが、今回は団子のような原型を留めていました。

チェリーとブルーベリーそれぞれの自然な甘さと、団子のような食感の生地が楽しめます。

MRE.JP
甘すぎたりもしないので、朝食にはちょうど良いです!

おやつ?デザート?のM&M`s

2017年製米軍MREメニューNo.19のM&M`s中身

おやつなのかデザートなのか難しいラインのM&M`sです。

これまでピーナッツ入りのものが入っている事が多かったですが、今回は通常のもの。

味は日本でも手に入るものと変わりません(笑)

「手に持っても溶けないチョコを開発してほしい」という米軍からの要望で誕生したチョコレート菓子。

暑い季節や地域でも携帯出来るので非常食としても良いですね。

これもおやつ?デザート?チョコチップクッキー

2017年製米軍MREメニューNo.19のチョコチップクッキー中身

おやつなのかデザートなのか分からない2つめはチョコチップクッキー。

サクサクタイプでそこまで甘さは強くなく、ショートニングの味も感じられる、いかにもアメリカらしいクッキーです。

2017年製米軍MREメニューNo.19のチョコチップクッキー断面

長期保存をさせるためには難しいかもしれませんが、ソフトタイプのクッキーもあると嬉しいなと思います。

まとめ

2017年製米軍MREメニューNo.19のビーフパティ中身

以上、今回は2017年製の米軍MREメニューNo.19「Beef Patty, Jalapeno Pepper Jack」の実食レビューでした!

甘いものが多いMREでしたが、出来ればおやつは何か一つ、しょっぱい系が含まれてても良いかなと思います。

個人的に朝食用メニューと聞くとなぜかワクワクしてしまい、今回も味と中身共に楽しめるMREでした。

メイン料理だけでなく、おやつからデザート、飲み物まで揃ってるMREは非常時用の備蓄としてもオススメです!

まだ試した事の無い方、ヤフオク楽天市場Amazonでも簡単に購入が可能なのと、一食当たり安ければ600~800円くらいと意外に安いので非常時の備蓄としてはいかがでしょうか?

-米軍MRE

© 2022 MRE.JP