米軍MRE

【米軍MREレーション】2015年製No.13「チーズトルテリーニ」実食レビュー!

2015年製米軍MREメニューNo.13

https://mre.jp

詰め物パスタといえば「ラビオリ」が有名ですが、同様に薄いパスタにお肉などの詰め物を入れて丸いリング状の形にしたものが「トルテリーニ」。

イタリアのボローニャ料理とされています。

今回レビューするのはそんなトルテリーニがメインのMRE、メニューNo.13

ベジタリアン用メニューなので中身はお肉ではなく、チーズのようです。

どんなMREなのか、見ていきましょう!

メニューNo.13「CHEESE TORTELLINI IN TOMATO SAUCE」について

2015年製米軍MREメニューNo.13の外装

CHEESE TORTELLINIはMREのメニューの中でも歴史が古く、MREの外袋の色やメニューが大幅にリニューアルされた1996年から存在

1998年までの3年間はメニューNo.12として、1999年から2021年の現在まではNo.13としてメニューを飾っています。

MRE.JP
ちなみにMREのメニュー数が24種類になったのは1998年からです!

また、MREの中で4つあるベジタリアンメニューの一つでもあります。

外装と内容物

2015年製米軍MREメニューNo.13の外装②

アメリカル社製造

2015年製米軍MREメニューNo.13のデートコード

印字が薄くて見えづらいけど、デートコードは5152

アメリカル社製造、2015年6月1日に製造されたMREです。

製造日を示すデートコードの読み方や、MREの製造会社に関しては下記「MREとは?」の記事で解説してるので、詳しく知りたい方はご覧ください!

関連記事
MREとは
MREとは?レーションってどういう意味?アメリカ軍の戦闘糧食について。

MRE(エムアールイー)はMeal Ready to Eatの略で、直訳をすると「準備の整った食事」。 アメリカ軍が戦場の兵士に配給している戦闘糧食(レーション(Ration)、正しい発音はラーション ...

続きを見る

内容物

2015年製米軍MREメニューNo.13の内袋

外袋を開けると中からはさらに透明のパックに詰まった中身が出てきます。

このように二重でパッキングされているのはアメリカル社製造のMREのみ。

2015年製米軍MREメニューNo.13の内容物

以下が今回のラインナップです!

内容物

チーズトルテリーニ、クラッカー、ピーナッツバター、ホットソース、チョコレートプディング、M&M's、フルーツポンチ、アクセサリーパケット、FRH、ベバレッジバッグ、スプーン

太文字じゃない最後の4つは各MRE共通で入っている付属品です。

気持ち品数が少なめですが、MREは1包あたりの総カロリーが決まってるので、どれか1品がカロリーを引き上げてると思われます。

MRE.JP
恐らくチョコレートプディングですね。

1つずつ見ていきましょう!

チーズトルテリーニ

2015年製米軍MREメニューNo.13のメイン

デートコードは5177

今回のメイン。

ベジタリアンメニューですが、ビーガンではないのでチーズが入ってます。

クラッカー

2015年製米軍MREメニューNo.13のクラッカー

MREでは定番の主食のクラッカー。

ピーナッツバター

2015年製米軍MREメニューNo.13のピーナッツバター

MREに主食と一緒で必ず入ってるのがピーナッツバターかチーズスプレッド。

ホットソース

2015年製米軍MREメニューNo.13のホットソース

メインにちょっとスパイシーさを加えるためのホットソース。

味はタバスコです。

チョコレートプディング

2015年製米軍MREメニューNo.13のチョコレートプディング

水を入れるだけで出来上がるプディング。

バニラ味は食べた事がありますが、チョコレートは初めてなので楽しみです!

M&M's

2015年製米軍MREメニューNo.13のM&M's

1941年から存在する誰もが知っているチョコレートのお菓子。

チョコレートは古くから定番のレーション食糧ですが、実はM&M'sは「手で溶けないチョコを製造してほしい」というアメリカ軍からの要望で開発されたお菓子で、まさにレーションのために生まれたものなんですよ

MRE.JP
現在でもレーションの中身として存在するのは感慨深いですね!

フルーツポンチ

2015年製米軍MREメニューNo.13のフルーツポンチ

今回のジュースはフルーツポンチ。

その他MRE共通で入ってるもの

2015年製米軍MREメニューNo.13の付属品

アクセサリーパケットの中身

2015年製米軍MREメニューNo.13アクセサリーパケットの中身

左上からコーヒクリーム、コーヒー、砂糖、ウェットティッシュ、ティッシュ、塩、マッチ、シナモンガムです。

以上が各中身の紹介でした!

それでは実食に移ります!

2015年製メニューNo.13の実食レビュー

2015年製米軍MREメニューNo.13のメインとFRH

今回はコーヒーを最初にいただきます

2015年製米軍MREメニューNo.13のコーヒー準備

朝起きてMREを食べるまでちょっと時間があったので最初にコーヒーをいただきたいと思います!

2015年製米軍MREメニューNo.13のコーヒー粉

コーヒーは湿気ってる気配なし

2015年製米軍MREメニューNo.13のコーヒー完成

味は普通のインスタントですが、朝に目を覚ますのにはやっぱりいいですね!

メインを温め

2015年製米軍MREメニューNo.13のFRHに水

黒い二重線の間まで水を入れる

コーヒーを飲みつつ、メインの温めを始めたいと思います。

FRHの袋に水と塩を入れ、塩をよく溶かしたらメインのレトルトパウチと発熱材を入れ、発熱材にしっかり水が染み込ませます。

MRE.JP
普通塩は入れませんが、古いMREは発熱を促進させるために裏ワザ的に入れます!

すると1~2分で温まってきましたので、このまま10~15分待機。

MREのメイン温め中

この状態で10~20分温める

10分後くらい

これまでレビューをしてきた同じケースに入っていたMREのFRHは最初の出だしは良いものの、10分くらいで熱が弱まってしまってましたが、今回はちょっと違うようです。

まだしっかり熱もあり、メインを温め続けてくれています!

MREのメイン温め中②

熱で膨張しています

もう10分ほど待てば良い具合にメインが温まってくれそうなので、さらに待機します。

メインの温め完了。いただきます!

MREのメイン温め完了

熱々ではないが、程よく温まったメイン

新品のFRHだと多分メインが熱々になってくれるんでしょうね。

残念ながらそこまではいかないものの、常温よりはマシになったのでいただきたいと思います!

2015年製米軍MREメニューNo.13のチーズトルテリーニ

トルテリーニはしっかりと形を保っています。

MREのトルテリーニの形

トルテリーニの特徴の丸い形

製造から6年以上経っているMREですが、トマトソースがきちんとフレッシュな風味を保っていてとても美味しいです!

いわゆるマリナーラソースのような味付けですが、ハーブ感は少し弱め。

MREのトルテリーニ断面

分かりづらいけど断面。チーズ?というフィリング

そしてトルテリーニですが、中身はチーズ?という印象です。

ベジタリアンメニューなのでお肉ではないはずですが、以前にレビューをしたMREのビーフラビオリと似たような味です。

中身はトロッとしたチーズが詰まっているのを期待してましたが、ちょっと違う仕上がりになってました。

MRE.JP
チーズスプレッドがあれば少しメインに入れる事でチーズ感が演出できそうです。
MREのトルテリーニにホットソース

ホットソースを加えてスパイシーさを

ホットソースによって程よいスパイシーさが加わり味の幅が広がります。

MREのパスタ、特に古いものはソースに浸かり続けているのでほとんど食感が無いくらいまで柔らかくなっている事が多いですが、こちらのトルテリーニはしっかり歯ごたえも残っていて美味しいメインでした!

クラッカーとピーナッツバター

MREのクラッカーとピーナッツバター

MRE定番の組み合わせです。

MREのクラッカー中身

クラッカーはちゃんと形を保ってます

MREのクラッカーにピーナッツバター

以前レビューをしたMREメニューNo.11のクラッカーは最初から割れてしまってましたが、それが意外と食べやすかったのでそれぞれ半分に割っていただきます。

MRE.JP
半分に割る事でピーナッツバターも塗りやすいです。

特別な味はしませんが、鉄板でハズレの無い組み合わせです。

デザートのチョコレートプディング

MREのチョコレートプディング

続いてはデザートです!

袋を開けて4oz(約110ml)の水を入れて良く振れば出来上がるプディング。

MREのチョコレートプディングの粉

ココアの粉みたい

MREのチョコレートプディングの粉に水

4ozの水を加える

MREのチョコレートプディング完成

良く振って最後にスプーンがで混ぜれば完成

ドロッとしたココアみたいな、見たままの味です(笑)

凄く甘そうですが、普通のミルクチョコ程度の甘さとなっています。

MRE.JP
袋を上手く開けないとスプーンと手が汚れて大変な事になります。

おやつのM&M's

MREのM&M's中身

おやつは若干時間を空けていただきました!

誰でも知ってるM&M's。ピーナッツが入ってるので若干サイズが大きくなってます。

MREのM&M's断面

ピーナッツが入ってる

レーション用に開発されたお菓子という事もあり、溶ける心配も無く食べられるのは良いですね。

直後のフルーツポンチ

MREのフルーツポンチとベバレッジバッグ

最初にコーヒーを飲んでしまったので最後はフルーツポンチです!

これも水を入れるだけで簡単に出来上がり。

MREのベバレッジバッグにフルーツポンチの粉

MREのフルーツポンチ出来上がり

なぜかフルーツポンチの粉は他のMREのジュースより水に溶けやすい傾向にあります。

10回くらい振ってあげれば粉が残ることも無く完成。

アメリカンチェリーのような味付けのジュースです。

チーズ感はあまりなかったけど、美味しいトルテリーニでした!

MREのトルテリーニの形②

以上、2015年製米軍MREメニューNo.13「CHEESE TORTELLINI IN TOMATO SAUCE」の実食レビューでした!

チーズがたっぷり入ったトルテリーニを期待してましたが、ちょっと期待とは違うものとなってました。

とはいえ、トマトソースがとても美味しく、トルテリーニ自体もしっかりと食感があり美味しくいただけました。

通常、MREは量が多いので何品かは時間を空けて食べる事が多いものの、今回は数が少なかったのでおやつのM&M's以外は一度に完食。

MRE.JP
その分一度にカロリーを摂取した事になりますが。

FRHがちゃんと発熱した事でいつもより暖かいMREがいただけました。

戦場や非常時に温かい食事が摂れるMREですが、温めなくてもそのまま食べる事が出来るのは非常食としてもとても優秀です

非常食として1~2つ常備しておくのはいかがでしょうか?

MREは楽天市場Amazonでも購入できるので興味がある方は是非一度お試しください!

-米軍MRE

© 2022 MRE.JP