米軍MRE

【米軍MREレーション】2015年製No.22「アジア風ビーフ」実食レビュー!

2015年製米軍MREメニューNo.22

https://mre.jp

ヨーロッパ、南米、アフリカ、アジアとさまざまな文化が入り混じったアメリカ。

食文化も地域や人種によって本当に色々で、イタリアン、中華、メキシカン、日本料理、インド料理などなど、無いものは恐らく無いのではないでしょうか?

米軍の戦闘糧食であるMREもさまざまな文化のメニューがありますが、今回はアジア系であるメニューNo.22「ASIAN STYLE BEEF STRIPS with VEGETABLES」を食べてみたので感想とレビューをお届けします!

アジアと言っても幅広いですが、どのような味付けでしょうか?

楽しみです!

メニューNo.22「ASIAN STYLE BEEF STRIPS with VEGETABLES」について

2015年製米軍MREメニューNo.22の外装

「ASIAN STYLE BEEF STRIPS with VEGETABLES」がメニュー22に登場したのは2012年。

唯一のアジア系メニューとしてMREのメニューを飾ってましてが、2018年を最後に「Beef Goulash」と入れ替わり、7年間の幕を閉じました。

現在はアジア系メニューはラインナップから無くなっています。

外装と内容物

2015年製米軍MREメニューNo.22の外装②

アメリカル社製造

2015年製米軍MREメニューNo.22のデートコード

デートコードは5148

アメリカル社製造、2015年5月28日に梱包されたMREです

MREの製造会社や製造日を示すデートコードの読み方に関しては下記「MREとは?」の記事で解説してるので詳しく知りたい方は一度ご覧ください!

関連記事
MREとは
MREとは?レーションってどういう意味?アメリカ軍の戦闘糧食について。

MRE(エムアールイー)はMeal Ready to Eatの略で、直訳をすると「準備の整った食事」。 アメリカ軍が戦場の兵士に配給している戦闘糧食(レーション(Ration)、正しい発音はラーション ...

続きを見る

内容物

2015年製米軍MREメニューNo.22の内袋

アメリカル社でお馴染みの二重パッキングされた中身。

MRE.JP
SOPAKCO社とワーニック社のMREは二重パッキングされてません!

2015年製米軍MREメニューNo.22の内容物

今回の中身は以下のラインナップです!

内容物

アジア風ビーフ、炒めご飯、パン、ピーナッツバター(つぶつぶ入り)、ストロベリージャム、オートミールクッキー、トロピカルポンチ、アクセサリーパケット、FRH、ベバレッジバッグ、スプーン

MRE.JP
太文字じゃない最後の4つは各MRE共通で入っている付属品です!

ご飯も入ってるので日本人にも合いそうな食事ですね!

1つずつ見ていきましょう!

アジア風ビーフ

2015年製米軍MREメニューNo.22のメイン

デートコードは5071

今回のメイン。

原材料の量がハンパないですね。。

炒めご飯

2015年製米軍MREメニューNo.22の炒めご飯

デートコードは5020

アジア料理にはやっぱりお米ですね。

こちらはしっかり温めてあげないといけなそうです。

パン

2015年製米軍MREメニューNo.22のパン

クラッカーの次にMREだと定番の主食です。

ピーナッツバター(つぶつぶ入り)

2015年製米軍MREメニューNo.22のピーナッツバター(つぶつぶ入り)

微レアなつぶつぶ入りのピーナッツバター

ストロベリージャム

MREのストロベリージャム

デートコードは5097

アップルジャムは最近よく見かけてましたが、ストロベリージャムは久しぶりです。

オートミールクッキー

2015年製米軍MREメニューNo.22のオートミールクッキー

今回のデザート。

オートミールクッキー大好きなのでこれは当たり!

トロピカルポンチ

2015年製米軍MREメニューNo.22のトロピカルポンチ

今回のジュース。

味はフルーツポンチと一緒です。

その他MRE共通で入ってるもの

2015年製米軍MREメニューNo.22の付属品

各MRE共通で入ってる付属品です。

アクセサリーパケットの中身

2015年製米軍MREメニューNo.22アクセサリーパケットの中身

左上からコーヒクリーム、コーヒー、スイートナー、ウェットティッシュ、ティッシュ、塩、シナモンガム。

MRE.JP
人口甘味料の味が好きじゃないので砂糖の方が嬉しいんですけどね。

以上が今回の中身でした!

早速実食に移らせていただきます!

2015年製メニューNo.22の実食レビュー

まずはメインとご飯の温めからスタートですが、ご飯についてはちゃんと温めないと固くて美味しく食べられないので、専用ヒーターのFRHは試すものの、古いMREで発熱量が足りなくなると思われるので、その場合は湯煎したいと思います

食前にコーヒー

2015年製米軍MREメニューNo.22のコーヒー準備

本来は食後にいただくべきコーヒーですが、朝なので目を覚ますために最初にコーヒーをいただきたいと思います。

2015年製米軍MREメニューNo.22のコーヒー粉

コーヒーは湿気ってる事もなく問題無し

2015年製米軍MREメニューNo.22のコーヒー出来上がり

味は普通ですが、朝イチの目覚めには良いですね!

FRHでメイン温めを試してみる

2015年製米軍MREメニューNo.22のメイン温め準備

一応FRHは試してみます

メインは常温でも構わないものの、炒めご飯がについてはしっかり温めないといけないのでFRHは試すものの、基本的には湯煎で温めようと思います。

MRE.JP
FRHがちゃんと発熱してくれればそれ良いんですけどね。古いので多分難しいです。
MREのFRHに水

FRHに塩と水を入れる

通常は水のみですが、発熱を促進させるための塩も入れて良く溶かします。

2015年製米軍MREメニューNo.22のメイン温め中

この状態で10分ほど様子見

FRHの袋にはメインのレトルトパウチ、外側には炒めご飯のレトルトパウチをあててスリーブに入れて10分ほど待ってみます。

やっぱりFRHでは発熱不足。湯煎します。

一応発熱はしてくれているものの、やはりFRHだと熱が弱いので今回は湯煎で対応です。

2015年製米軍MREメニューNo.22のメイン湯煎中

MRE.JP
非常時を想定してなるべくFRH以外の温め方法は利用しない派ですが、、今回は美味しく食べたいので!

FRHでMREのパン温め

せっかく発熱してくれてるFRHを使わないのはもったいないので、パンをほんのり温めます。

メインは湯煎で熱々!いただきます。

2015年製米軍MREメニューNo.22のメイン中身

湯煎なのでしっかり熱々!

メインは袋を開けると中華丼のような香りが漂います

牛肉の他、メンマなどアジアっぽい食材が見えますね。

MREのフライドライス

そしてこちらが炒めご飯。

海外のアジア料理屋で出てきそうなご飯ですね。

メインとご飯の味は?

2015年製米軍MREメニューNo.22のメイン中身②

MREのメインって同じような味付けのものが多いですが、こちらは明らかに違い、チンジャオロースみたいな中華風の味付けに仕上がってます!

MRE.JP
MREの味としてはちょっと斬新な印象です!

写真に写ってる白くて丸いものは生姜で、食感はシャキシャキ。メンマも入ってるので食感の幅が広いメインです。

2015年製米軍MREメニューNo.22の炒めご飯中身

ご飯は醬油ベースの味付けで塩加減はメインより少し薄め。全体に味も染み渡っていて美味しいです。

若干汁っぽく、牛丼のつゆだく程度の食感です。

2015年製米軍MREメニューNo.22のメインとご飯

メインとご飯を合わせてみました!

程よく味付けされたご飯と牛肉の旨味が詰まった少し濃いめな味付けのメインとの相性が抜群です

チンジャオロース丼のようになりました。これは日本人にも合うMREですね。

MRE.JP
今は無いメニューなのがとても残念。。

パンとピーナッツバター&ストロベリージャム

MREのパンとピーナッツバター、ストロベリージャム

続いてはパンとピーナッツバター&ストロベリージャム!

まだオートミールクッキーが残ってますが、デザート感覚でいただきます!

2015年製米軍MREメニューNo.22のパン中身

2015年製米軍MREメニューNo.22のパンにピーナッツとジャム

パンに対してピーナッツバターとジャムの量が多いですが、こぼれないように気を付けて食べます。

ジャムはしっかりイチゴの風味も残っていて美味しく、デザート感覚でいただけました。

おやつのオートミールクッキー

2015年製米軍MREメニューNo.22のオートミールクッキー中身

続いてはおやつのオートミールクッキー!

香ばしいオートミールと程よい甘さの優しい味のするクッキーです。

MRE.JP
朝に食べたくなります!
2015年製米軍MREメニューNo.22のオートミールクッキー断面

フィリングとかは特に入っていない

食後のトロピカルポンチ

2015年製米軍MREメニューNo.22のトロピカルポンチ準備

最後にジュースのトロピカルポンチです!

2015年製米軍MREメニューNo.22のトロピカルポンチ粉

ベバレッジバッグにジュースの粉を入れて

2015年製米軍MREメニューNo.22のトロピカルポンチ出来上がり

水を入れれば出来上がり

トロピカルポンチは粉もすぐに水に溶けるので軽く振れば出来上がりです!

MRE.JP
同じMREのレモンライムジュースとかは全然粉が溶けないんですよね。

アメリカンチェリーのような味のジュースです。

一度に全部飲めないので、ベバレッジバッグに入ったまま、冷蔵庫に入れてまた後でいただきます!

日本人の口に合うMRE!今は無いメニューなのが残念

2015年製米軍MREメニューNo.22のメイン中身②

以上、米軍MREメニューNo.22「ASIAN STYLE BEEF STRIPS with VEGETABLES」の実食レビューでした!

アジア系メニューという事もあり、日本人の口に合う美味しいMREでした!

ただ、現在はもうメニューに無いのはとても残念。

2018年製(検品が2021までのもの)までなので今出回っているものが最後。食べてみたい方は今のうちに購入しておくのをオススメします。

MREはAmazon楽天市場でも購入が可能なので、まだ食べた事の無い方はまずは一個から買ってみるのはいかがでしょうか?

-米軍MRE

© 2022 MRE.JP