米軍MRE

【米軍MREレーション】2017年製No.12「マカロニトマトソース」実食レビュー!

2017年製米軍MREメニューNo.12

https://mre.jp

一番有名で食べられているパスタといえばスパゲッティになりますが、二番目はなんでしょうか?

色々調べているとラザニアだったりフェトチーネだったり、ショートタイプのマカロニなども上位に入ってきます。

今回はそんなショートタイプのパスタでは間違いなく知名度で1・2位に入ってくるだろう「マカロニ」がメインの米軍MREメニューNo.12「ELBOW MACARONI IN TOMATO SAUCE」をレビューさせていただきます!

No.12は2015年製のものをすでにレビューしてますが、今回は2017年製でメニューの中身も変わってます。

どんな内容になってるのでしょうか?

メニューNo.12「ELBOW MACARONI IN TOMATO SAUCE」について

2017年製米軍MREメニューNo.12の外装

MREのメニュー12はベジタリアン用メニューです。

2011年以降はペンネパスタでしたが、2016年から「ELBOW MACARONI IN TOMATO SAUCE」に変更され、現在に至るまで続いています

マカロニは日本でも知名度の高いパスタですが、アメリカ圏でも家庭料理として使われる事は多く、「マカロニ&チーズ」など定番中の定番です。

マカロニ&チーズ

こちらはKraftのマカロニ&チーズ

MRE.JP
定番すぎる料理なのでマカロニ&チーズがMREのメニューにないのが不思議なくらいです。

外装と内容物

2017年製米軍MREメニューNo.12の外装②

SOPAKCO社梱包

2017年製米軍MREメニューNo.12のデートコード

デートコードは7191

今回レビューするのは2017年7月10日にSOPAKCO社で梱包されたもの

梱包会社やデートコードの読み方等、MRE全般の解説は下記「MREとは?」の記事で解説してるので詳しく知りたい方はご覧ください!

関連記事
MREとは
MREとは?レーションってどういう意味?アメリカ軍の戦闘糧食について。

MRE(エムアールイー)はMeal Ready to Eatの略で、直訳をすると「準備の整った食事」。 アメリカ軍が戦場の兵士に配給している戦闘糧食(レーション(Ration)、正しい発音はラーション ...

続きを見る

内容物

2017年製米軍MREメニューNo.12の内容物

今回の中身は以下のラインナップとなってました!

内容物

マカロニトマトソース、パン、チーズスプレッド、ホットソース、チョコプロテインドリンク、アップルソース、Skittles、FRH、アクセサリーパケット、ベバレッジバッグ、スプーン

太文字ではない最後の4つは各MRE共通で入ってる付属品です。

ベジタリアン用メニューはどうも甘い物が多い傾向が強いですね。

MRE.JP
お肉が入ってない分のカロリーを増やすためでしょうか?

1つずつ見ていきましょう!

マカロニトマトソース

2017年製米軍MREメニューNo.12のメイン

デートコードは7129

今回のメインのマカロニ。

ちなみに「Elbow」は訳すと「肘」ですが、マカロニの肘のように折れ曲がってる形の事を指してます。

メインのみで210kcal。

パン

2017年製米軍MREメニューNo.12のパン

MREでは定番の主食の一つのパン。

190kcal。

チーズスプレッド

2017年製米軍MREメニューNo.12のチーズスプレッド

2017年製米軍MREメニューNo.12のチーズスプレッド裏面

パンに塗って食べるチーズスプレッド。

2016年以降は1.5→1ozに量が減り、カロリーは120kcal。

MRE.JP
減った分のカロリーは他の中身や量で調整されています。

ホットソース

2017年製米軍MREメニューNo.12のホットソース

デートコードは7142

タバスコとほとんど同じようなホットソースです。

カロリーはほとんどありません。

チョコプロテインドリンク

2017年製米軍MREメニューNo.12のチョコプロテインドリンク

2017年製米軍MREメニューNo.12のチョコプロテインドリンク裏面

今回の飲み物はジュースではなくプロテインドリンク。

プロテイン(タンパク質)は12gとなってます。

カロリーはメインよりも高い270kcal。

アップルソース

2017年製米軍MREメニューNo.12のアップルソース

「ザップルソース(Zapplesauce)」とも呼ばれています。

ジャムよりも少し甘さを抑えて水っぽさが増したソースで、海外ではデザートにかけたりそのまま食べる(飲む?)事もあります。

カロリーは160kcal。

Skittles(スキットルズ)

2017年製米軍MREメニューNo.12のSkittles

2017年製米軍MREメニューNo.12のSkittles裏面

アメリカ圏だと定番なお菓子の一つです。

M&Mのような形の、甘酸っぱいグミのような味のお菓子ですが、、完全に溶けて固まってしまってるようです。。

MRE.JP
どうなってしまってるかは、この後のレビューで見てみましょう。。

カロリーは250kcal。

その他MRE共通で入ってるもの

2017年製米軍MREメニューNo.12の付属品

こちらは各MRE共通で入ってるものたち。

アクセサリーパケットの中身

2017年製米軍MREメニューNo.12のアクセサリーパケット中身

左上からコーヒー、コーヒークリーム、砂糖、ウェットティッシュ、ティッシュ、塩、マッチ、シナモンガムが入ってました。

総カロリーは1,200kcal。MRE1食の目安ちょうどくらいですね。

2015年製メニューNo.12の実食レビュー

2017年製米軍MREメニューNo.12のメイン準備

それでは早速実食に移りたいと思います!

今回は2017年製のCASE Aですが、新しく開けた箱の1つめ。

これまでレビューしてきた2015年製のCASE AはことごとくFRHが発熱不良を起こしてましたが、まだ製造から4年の2017年製なので大丈夫でしょうか?

その点も含めてレビューしていきます!

まずはFRHでメインを温め

2017年製米軍MREメニューNo.12のFRHに水

FRHの袋の下に書いてある黒い二重線の間まで水と、発熱を促進させるために塩を少々、メインのレトルトパウチ、最後に発熱材を入れて水で良く濡らせば準備完了です。

少し斜めに立てかけて温まるのを待つ事とします。

2017年製米軍MREメニューNo.12のメイン加熱中

この形で少し待ちます

待ってる間にコーヒーでも飲みたいと思います。

メイン温め待ち中にコーヒーを

2017年製米軍MREメニューNo.12のコーヒー準備

2017年製米軍MREメニューNo.12のコーヒー粉

今回のコーヒーはスプレードライタイプ

MREのコーヒーはフリーズドライとスプレードライの2種類がありますが、今回はスプレードライタイプ

MRE.JP
多分ランダムなので、どれが入ってるかは開けてみるまで分かりません。

2017年製米軍MREメニューNo.12のコーヒー

ただ、味についてはあまり違いは無く、どちらも普通のインスタントコーヒーです(笑)

まさかのFRH発熱不良。。

コーヒーを淹れて少し飲んでる間に5分ほど経ったのでFRHの発熱具合を確かめてみたところ、、なんと今回もダメでした。。

2017年製米軍MREメニューNo.12の加熱失敗

全然熱を発していないFRH

同じ2017年製で当サイトでレビューしてるCASE Bについては特に問題無いんですが、完全に今回はハズレです。

MRE.JP
同じ箱の他のメニューは大丈夫だと良いんですが、、

ここまでくるとMREのFRHって全部ダメなんじゃないかと思ってしまいます。

仕方無いので、最近から使い始めてるワザで温めたいと思います。

コーヒーを淹れるために沸かしたお湯でメインを温め

2017年製米軍MREメニューNo.12のFRHにお湯

発熱材を捨て、袋にコーヒーを淹れるために沸かしたお湯を注ぎます。

MRE.JP
これであれば確実に温め出来ますね。

FRHの袋は元々かなりの熱に耐えられるようになってるので、沸騰したお湯でも全く問題ありません。

お湯がこぼれないように気を付けて、10分ほど温めます。

2017年製米軍MREメニューNo.12のメインとチーズスプレッド温め中

ついでにチーズスプレッドも柔らかくするために温めます

メインの温め完了。いただきます!

2017年製米軍MREメニューNo.12のメイン温め完了

当たり前ですが、熱々になってくれました。

2017年製米軍MREメニューNo.12のメイン中身

トマトとハーブの香りがとても良いソースです。

味はどうでしょうか?

2017年製米軍MREメニューNo.12のメイン中身②

甘みが目立って程よい酸味が印象的なソースです。

MRE.JP
少し水っぽいのでスープに近いような感覚です。

とてもフレッシュなトマトの味わいが引き出されてます。

これまでレビューしてきたベジタリアンメニューは大豆ミートなどが入ってましたが、マカロニ以外の具は入ってなく、シンプルな仕上がりです。2017年製米軍MREメニューNo.12のメインにホットソース

ホットソースを加える事で辛さも加わり、味の幅が広がりました。

味はとても美味しいものの、具材が少なめだったので若干物足りなさを感じるメインでした。

パン&チーズスプレッド

2017年製米軍MREメニューNo.12のパンとチーズスプレッド

続いては定番のパンとチーズスプレッドの組み合わせです。

2017年製米軍MREメニューNo.12のパンにチーズスプレッド

チーズスプレッドは温めていたので良い具合に柔らかく、油が少し分離して常温よりも角が無くなって食べやすくなりました。

MRE.JP
ちなみにチーズスプレッドは超人工的なアメリカンなチーズの味です。

チョコプロテインドリンク

2017年製米軍MREメニューNo.12のチョコプロテインドリンク準備

市販のプロテインドリンクと同様に水を入れて良く混ぜるだけで完成します。

2017年製米軍MREメニューNo.12のチョコプロテインドリンク粉

2017年製米軍MREメニューNo.12のチョコプロテインドリンクに水

8oz(約226ml)の水を加える

2017年製米軍MREメニューNo.12のチョコプロテインドリンク完成

振っただけではどうしても粉が溶けきらない

味はココアで、少し粘度のある飲み心地のプロテインドリンクです。

デザート?のアップルソース

2017年製米軍MREメニューNo.12のアップルソース中身②

すりおろしたリンゴの食感が残った、どちらかというとジュースに近いように食べられる(飲める)アップルソースです。

MRE.JP
色が分かりやすいように白いスプーンで写真を撮るべきでしたね。

実際はそのままパウチから直接食べます。

おやつのSkittles

2017年製米軍MREメニューNo.12のSkittles中身

完全に溶けてしまって板状になってるかと思ってたSkittlesですが、なんとか形を保って食べられる状態でした。

MRE.JP
以前にそんな状態になってしまったものがありました。。

外側は固めのキャンディーでコーティングされ、中は柔らかいポイフルを少し固くしたようなお菓子です。

MRE.JP
味は甘酸っぱいフルーツ味です!

まとめ

2017年製米軍MREメニューNo.12のメイン中身③

以上、米軍MREメニューNo.12「ELBOW MACARONI IN TOMATO SAUCE」の実食レビューでした!

まだ製造から4年の2017年製だったのでFRHがちゃんと機能してくれる事を期待してたものの、全く発熱しなかったのはちょっと残念でしたが、メインのマカロニのトマトソースは甘味があってとてもフレッシュ。食べやすくてお気に入りのMREの味になりました。

MRE.JP
大好きなSkittlesはギリギリ食べられて良かったです。

大豆ミートなどのお肉に似せた材料などは使われていなかったののの、ベジタリアンメニューと言われなければあまり気づかない自然なメニューでした。

今回はコーヒーを沸かしたお湯でメインを加熱しましたが、常温でもそのまま食べられるのがMREの良いところです。

ヤフオクAmazon楽天市場でもMREは購入可能なので、非常時の備蓄として是非いかがでしょうか?

-米軍MRE

© 2022 MRE.JP