米軍MRE

【米軍MREレーション】2015年製No.17「メープル味ポークソーセージパティ」実食レビュー!2017年製とも比較!

2015年製米軍MREメニューNo.17の内容物

https://mre.jp

普段仕事のある平日は朝ご飯を食べない派ですが、休日は逆に1日の始まりの楽しみとしていただいてます。

MRE.JP
普段は健康のために最低14時間は何も食べない時間を作るようにしてます。

そしてその休日の朝食は最近専ら当サイトでレビューするためのMREや戦闘糧食となってますが、今回はMREの中でも朝食用として位置づけられてる、メニューNo.17「Pork Sausage Patty, Maple Flavored」をレビューさせていただきます!

以前に2017年製のものをすでにレビューさせていただいてますが、それ以来お気に入りとなったメニュー!

今回の2015年製はどんな違いがあるのでしょうか?

メニューNo.17「Pork Sausage Patty, Maple Flavored」について

2015年製米軍MREメニューNo.17の外装

MREのメニューにポークソーセージが登場したのは2011年ですが、当時のものはグレイビーソースがベースの「Pork Sausage with Gravy」で、2014年まで継続しました。

その後、2015年に現在のメイプル味の「Pork Sausage Patty, Maple Flavored」(※厳密には2015年は「Maple Sausage」という名称)に生まれ変わり、以降2021年現在まで続いてます

また、朝食用のMREメニューとしても位置付けられています。

外装と内容物

2015年製米軍MREメニューNo.17の外装

2015年製米軍MREメニューNo.17のデートコード

デートコードは5147

2015年5月27日にアメリカル社で梱包されたMREです

MREの梱包会社や、製造日を示すデートコードについてまだご存じの無い方は、下記「MREとは?」の記事で解説してるので是非併せてご覧ださい!

関連記事
MREとは
MREとは?レーションってどういう意味?アメリカ軍の戦闘糧食について。

MRE(エムアールイー)はMeal Ready to Eatの略で、直訳をすると「準備の整った食事」。 アメリカ軍が戦場の兵士に配給している戦闘糧食(レーション(Ration)、正しい発音はラーション ...

続きを見る

内容物

2015年製米軍MREメニューNo.17の二重パッキング

アメリカル社の特徴である二重パッキング

2015年製米軍MREメニューNo.17の内容物②

今回の中身は以下のラインナップとなってました!

内容物

ポークソーセージパティ(メープル味)、メープルマフィン、シロップ、クラッカー、チーズスプレッド、ナッツレーズンミックス、グレープジュース、FRH、アクセサリーパケット、ベバレッジバッグ、スプーン

MRE.JP
太文字ではない最後の4つは各MRE共通で入ってる付属品です!

1つずつ見ていきましょう!

ポークソーセージパティ(メープル味)

2015年製米軍MREメニューNo.17のメイン

今回のメインは四角い形をしたポークソーセージパティ。

カロリーは一つで320kcal。

メープルマフィン

2015年製米軍MREメニューNo.17のメイプルマフィン

本来ならデザートのメープルマフィンですが、今回はメインと一緒に食べる形になります。

MRE.JP
一緒に食べて朝マックのグリドルソーセージを再現します!

こちらは280kcal。

シロップ

2015年製米軍MREメニューNo.17のシロップ

2015年製米軍MREメニューNo.17のシロップ裏面

メープルシロップではなく、あくまでもメープル味のシロップです。

ポークソーセージパティはメープル味に味付けされてますが、こちらを加えてさらに甘味を与える形になります。

カロリーは80kcal。

クラッカー

2015年製米軍MREメニューNo.17のクラッカー

定番のクラッカー。180kcal。

チーズスプレッド

2015年製米軍MREメニューNo.17のチーズスプレッド

2015年製米軍MREメニューNo.17のチーズスプレッド裏面

これも定番なチーズスプレッド。

クラッカーと同じ180kcal。

ナッツレーズンミックス

2015年製米軍MREメニューNo.17のナッツレーズンミックス

文字通りナッツとレーズンのミックス。

カロリーは310kcalと高め。

MRE.JP
ナッツ類は脂質が多いですからね。

グレープジュース

2015年製米軍MREメニューNo.17のグレープジュース裏面

フルーツポンチやオレンジジュースは最近よく見かけてましたが、グレープジュースは初めてかもしれません!

約340ml作れて90kcal。

その他MRE共通で入ってるもの

2015年製米軍MREメニューNo.17の付属品

アクセサリーパケットはTYPE A。

アクセサリーパケットの中身

2015年製米軍MREメニューNo.17のアクセサリーパケット中身

左上からコーヒー、コーヒークリーム、砂糖、ウェットティッシュ、ティッシュ、塩、マッチ、ミントガムです。

以上が今回の中身、総カロリー1,440kcalとMREの平均よりも200kcalほど高い結果となりました

MRE.JP
平均1,250kcalくらいです!

2017年製との違いは?

以前にレビューをしたワーニック社の2017年製の同メニューは以下の今回と異なるものが入ってました

  • ピーナッツバター
  • ハラペーニョカシュー
  • レモンライムジュース

微妙に違うものの、基本的な構成は同じようになっていますね。

2017年製の詳細が見たい方は下記記事でレビューしてるので是非参考にしてみてください!

関連記事
2017年製MREメニューNo.17
【米軍MREレーション】2017年製No.17「ポークソーセージパティ(メープル味)」実食レビュー!

朝マックのメニューの中で個人的に一番好きなメニューがマックグリドルソーセージ。 ソーセージパティをメープルシロップ入りのパンケーキ風バンズで挟んだサンドイッチですが、甘いバンズにしょっぱいソーセージが ...

続きを見る

2015年製メニューNo.17の実食レビュー

2015年製米軍MREメニューNo.17のメイン温め準備

順番としてはまずはメインのポークソーセージパティをFRHで温めるところから始めますが、同ケースのMREのFRHは8割方発熱不良で機能してません。

今回もきちんと温まらない可能性が非常に高いですが、その場合は前回レビューをしたメニューNo.18「ビーフラビオリ」で思いついた技を使って温めたいと思います

まずはFRHでメインを温める

2015年製米軍MREメニューNo.17のFRHに水

とはいえFRHがちゃんと発熱する可能性もゼロでは無いので一応試します。

FRHの袋に水と発熱を促進する塩、メインのレトルトパウチを入れて発熱材を良く濡らします。

2015年製米軍MREメニューNo.17のメイン温め中

FRHはちゃんと発熱してくれるのでしょうか?

この状態で10分ほど待ってみることとします。

待ってる間にコーヒーを淹れる

2015年製米軍MREメニューNo.17のコーヒー準備

朝という事もあり、メインが温まるのを待つ間にコーヒーを飲みたいと思います。

2015年製米軍MREメニューNo.17のコーヒー粉

2015年製米軍MREメニューNo.17のコーヒー

ごく普通のインスタントコーヒーなのでお湯を沸かして淹れるだけ

味もごく普通のインスタントコーヒーです。

FRHはやっぱりダメ!別の方法でメインを温めます!

2015年製米軍MREメニューNo.17のメイン温め失敗

発熱材は微かに温かい程度

結論今回のFRHもやっぱりダメでした

MRE.JP
ホッカイロにも及ばない弱々しい熱量です。。

気持ちを切り替え、前回から実践してるコーヒーを淹れるために沸かしたお湯で温めたいと思います

2015年製米軍MREメニューNo.17のFRHにお湯

メインが半分浸かるくらいまでお湯がありました

沸かして間もないお湯なので熱々です。

こぼれないように慎重に開け口を折りたたんで10~15分ほど温めます。

2015年製米軍MREメニューNo.17のメイン再加熱中

ちなみに、本来FRHはかなりの高温になるので、沸騰したお湯を注いだとしても袋が溶けたりダメになってしまう事は一切ありません。

MRE.JP
かなり頑丈に出来てます!ベバレッジバッグも同様です。

温め待ち中にグレープジュース

2015年製米軍MREメニューNo.17のグレープジュースとベバレッジバッグ

コーヒーを飲み終わってしまったので、ここで温め待ち中にグレープジュースを作ります。

2015年製米軍MREメニューNo.17のベバレッジバッグにジュース粉

ベバレッジバッグに粉を入れる

2015年製米軍MREメニューNo.17のグレープジュース完成

12ozの線まで水を入れて良く振れば完成

人工着色料を使うのは良いとして、なんであえてこんな青色にしたんでしょうね(笑)

味はほんのりグレープ?という印象のジュースでした。

温め完了!いただきます。

2015年製米軍MREメニューNo.17のポークソーセージ中身

前回レビューをした2017年製のものより少し薄めで平べったい印象です。

味はどうでしょうか?

2015年製米軍MREメニューNo.17のポークソーセージ断面

味は2017年のものとほぼ一緒でした。

スモーキーでほのかにメープルの香りがしますが、甘味はほとんどありません

塩加減は程よく、肉の旨味もしっかり閉じ込められてます。

2015年製米軍MREメニューNo.17のポークソーセージにシロップ

シロップもかけます

シロップ自体はかなり甘めですが、不思議とパティにかけて食べても甘さは目立たず、お肉の旨味が増します。

メープルマフィンも一緒に食べます

2015年製米軍MREメニューNo.17のメイプルマフィン中身

ここでデザートのマフィンも一緒に食べます。

2015年製米軍MREメニューNo.17のメイプルマフィンにシロップ

マフィンにもシロップをかけます

単体で食べれば完全にデザートです。

しかしここは朝マックのグリドルソーセージを再現したいので、ポークソーセージパティと一緒に食べていきます。

2015年製米軍MREメニューNo.17のポークソーセージとマフィン

ソーセージパティのしょっぱさとマフィンの甘さが良い組み合わせです。

MRE.JP
マフィンが2つあれば挟んで完全にグリドルソーセージを再現できるんですけどね。

2015年製米軍MREメニューNo.17のポークソーセージとマフィン②

今回のメニューNo.17もそうですが、グリドルソーセージをまだ食べた事の無い方はぜひこの味のコンビネーションを試してみてください。

クラッカー&チーズスプレッド

2015年製米軍MREメニューNo.17のクラッカー中身

続いてはMREで定番のクラッカー&チーズスプレッド。

2015年製米軍MREメニューNo.17のクラッカーにチーズスプレッド

クラッカーは半分に割るとチーズスプレッドが塗りやすくて良いです

クラッカーの香ばしい香りがポークソーセージパティとマフィンの良い箸休め的な存在になります。

試しにポークソーセージパティにチーズスプレッドを

2015年製米軍MREメニューNo.17のポークソーセージにチーズスプレッド

試しにポークソーセージパティにチーズスプレッドを少し乗せて食べてみました。

が、チーズスプレッドの味が勝ってしまい微妙でした。

おやつのナッツレーズンミックス

ナッツレーズンミックス

最後はおやつです。

いつも思うんですが、ナッツがプレーンなのでちょっと味に物足りなさを感じてしまいます。

MRE.JP
次回は少し塩を振りかけていただきたいと思います!

まとめ

2015年製米軍MREメニューNo.17の一食

以上、2015年製米軍MREメニューNo.17「メープル味ポークソーセージパティ」の実食レビューでした!

個人的にMREでお気に入りのメニューの一つ。

量が少なめなので朝に食べるのにちょうど良いです(カロリーは高いですが。。)。

朝食用のメニューも色々あり、メニューのバリエーションが多いので1ケースあれば飽きずに食べられるのが良いですね。

非常時用の備蓄としてオススメです。

MREはヤフオクをはじめ、楽天市場Amazonでも購入可能なので、興味のある方はぜひ一度お試しください!

-米軍MRE

© 2022 MRE.JP