米軍MRE

【米軍MREレーション】2017年製No.16「チキンブリトーボウル」実食レビュー!

2017年製米軍MREメニューNo.16

https://mre.jp

アメリカ圏だとかなりポピュラーなメキシコ料理「ブリトー」。

日本でブリトーと聞くとハムとチーズをトルティーヤで巻いたコンビニで売ってるレンジでチンする薄いやつを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、実際はお肉の他にお米や豆、野菜やチーズなどを直径30cmくらいのトルティーヤで巻き、重さも300~500gになるような大きさで、それだけで食事になるようなものが一般的です

今回はそんな「ブリトー」をメインとした2017年製の米軍MREメニューNo.16「CHICKEN BURRITO BOWL」をレビューさせていただきます!

MREのブリトー、一体どんな感じなのでしょうか?

メニューNo.16「CHICKEN BURRITO BOWL」について

2017年製米軍MREメニューNo.16の外装

1998年~2003年までの6年間の間、「Black Bean & Rice Burrito」というメニューが存在してましたが、その後ブリトーという名前のメニューは廃止に。

14年の期間を経て今回レビューの2017年からメニュー16として登場したのが「Chicken Burrito Bowl」

5年経った2021年現在に至るまでメニュー16として継続しています。

外装と内容物

2017年製米軍MREメニューNo.16の外装②

ワーニック社製造

外装にデートコードが印字されてないので、2017年のいつ頃製造かは中身を見てみます。

MREのデートコードや、MRE自体についてあまり詳しくない方は、是非下記記事にてご確認ください!

MREとは
MREとは?レーションってどういう意味?アメリカ軍の戦闘糧食について。

MRE(エムアールイー)はMeal Ready to Eatの略で、直訳をすると「準備の整った食事」。 アメリカ軍が戦場の兵士に配給している戦闘糧食(レーション(Ration)、正しい発音はラーション ...

続きを見る

内容物

2017年製米軍MREメニューNo.16の内容物

今回の中身は以下のラインナップです!

内容物

チキンブリトーボウル、トルティーヤ、チーズスプレッド、シナモンバン、コーンカーネル、レモンライムジュース、アクセサリーパケット、FRH、ベバレッジバッグ、スプーン

太文字以外の最後の3つは各MRE共通で入ってるものです。

メインをトルティーヤでブリトーのように巻いて食べる形みたいですね

1つずつ、もう少し詳しく紹介していきます!

チキンブリトーボウル

2017年製米軍MREメニューNo.16のメイン

デートコードは7192

メインのチキンブリトーボウル。

直訳すると「チキンブリトー丼」となるように鶏肉や野菜だけでなく、お米を中心としたメインです。

トルティーヤ

2017年製米軍MREメニューNo.16のトルティーヤ

小麦粉のトルティーヤ2枚入り。

チーズスプレッド

2017年製米軍MREメニューNo.16のチーズスプレッド

デートコードは7201

MRE定番のチーズスプレッド。

シナモンバン

2017年製米軍MREメニューNo.16のシナモンバン

シナモン風味のパンです。

コーンカーネル

2017年製米軍MREメニューNo.16のコーンカーネル

ビールにとても合うおやつです。

レモンライムジュース

2017年製米軍MREメニューNo.16のレモンライムジュース

その他、各MRE共通で入ってるもの

2017年製米軍MREメニューNo.16の付属品

アクセサリーパケットのデートコードが7308なので、今回のMREは2017年11月に梱包されたものという事がわかりました。

アクセサリーパケットの中身

2017年製米軍MREメニューNo.16のアクセサリーパケットの中身

左上からコーヒークリーム、コーヒー、スイートナー、ウェットティッシュ、ティッシュ、塩、ミントガム、ホットソース。

以上がそれぞれの中身でした!

早速実食に移りたいと思います!

2017年製メニューNo.16の実食レビュー

2017年製米軍MREメニューNo.16のメインとFRH

通常であればFRHでメインを温め、あまり発熱しなかったとしてもしょうがない事として常温でいただいてますが、今回のメインは常温だとお米が固くて食べづらい可能性が高く、FRHは試すものの、しっかり熱を通すために湯煎もしたいと思います。

MRE.JP
パックご飯まではいかないものの、レトルトパウチを触ると固そうなので柔らかくなるようにしっかり温めます。

一応FRHも使って温める

2017年製米軍MREメニューNo.16のメイン温め中

FRHに水をレトルトパウチ、発熱を促進させるために塩も加えてしばらく待ちます。

製造から5年未満のMREという事もあり、発熱不良が続いている2015年製とは異なってしっかり温まってくれてます。

他のメニューだったらこれで十分ですが、お米を柔らかくするためには少し不安な熱量なのでやっぱり湯煎でがっつり温めます。

今回のメインは湯煎でしっかり温める

2017年製米軍MREメニューNo.16のメイン湯煎中

戦場や災害時などのお湯が沸かせない環境を想定して、普段はなるべくFRH以外の温めはしませんが、今回はちょっと特別。

お湯を沸騰させて10分ほど温めます。

FRHはトルティーヤの温めに

FRHでトルティーヤ温め中

せっかくちゃんと発熱してくれてるFRHを使わないのはもったいないので、今回はトルティーヤの温めに使用します。

MRE.JP
トルティーヤは常温だと少し硬くて破れやすいので、柔らかくするために温めます!

メインの温め完了。まずはそのままで一口

MREのチキンブリトーボウル中身

レトルトパウチを開けられないくらいまで熱々になってくれました。

スパイシーな香りが漂います。ブリトーにして食べる前にそのままで一口。

少し薄味ですが、チキンとスパイス、野菜の旨味がお米全体にも染み込んでてこのまま食べても十分満足できる味です

MREのチキンブリトーボウル中身②

チキンも程よいサイズのものが入ってる

カレーのメインスパイスであるターメリックやクミンなどを除いた、ドライカレーのような味わいと食感なってます。

トルティーヤで巻いてブリトーに

2017年製米軍MREメニューNo.16のトルティーヤとチーズスプレッド

美味しいのでそのままメインを食べてしまいそうですが、今回のメニューは「ブリトー」なので、チーズスプレッドと一緒にトルティーヤで巻いていただきます。

MREのトルティーヤにチキンブリトーボウル

トルティーヤにチキンブリトーボウルとチーズスプレッドを乗せて

MREのトルティーヤにチキンブリトーボウル②

タコスのようになってしまった

ブリトーというよりタコスのようになってしまいました(笑)

MRE.JP
まぁ味は変わりませんから。

チーズスプレッドの味がかなり濃いので、全体的な味がチーズスプレッドメインになってしまいました

そういえばホットソースを加えるのを忘れていたので、味を調整するらめに追加します。

チキンブリトーボウルにホットソース

チキンブリトーボウルにホットソース②

チキンブリトーボウルの方にも

相変わらずチーズスプレッドの味が強いですが、辛さが加わってメキシカン料理っぽさが増しました。

MREのトルティーヤにチーズスプレッド

2枚目は先にチーズスプレッドを

MREのトルティーヤにチーズスプレッド上からチキンブリトーボウル

チーズスプレッドが溶けるように上から温かいライスを

MREのブリトー

ブリトーっぽく巻けました

上からライスを乗せた事でチーズスプレッドが程よく溶け、全体に味が染みわたる仕上がりになりました。

喉が渇いたのでレモンライムジュース

2017年製米軍MREメニューNo.16のレモンライムジュース

ベバレッジバッグにレモンライムジュースの粉

レモンライムジュース完成

喉が渇いた時にピッタリなライムが爽やかなジュースです。

おやつのコーンカーネル

MREのコーンカーネル中身

日本のミックスナッツに入ってるジャイアントコーンとほぼ一緒で、コーンの大きさが小さいものです

程よい塩気とコーンの香ばしさがビールに良く合う味になってます。

デザートのシナモンバン

MREもシナモンバン

こちらがデザート。甘すぎないシナモン味のパンです。

長期保存を前提としてるのでふわふわ食感とまではいかないものの、シナモン風味が効いたしっとりさしたパンを5年以上保存できるのは凄いなーと思います。

以前に当サイトでレビューしてる「尾西のひだまりパン」に少し食感が似てます。

MRE.JP
尾西のひだまりパンを少しだけ圧縮して固くしたような感じです!

MREのシナモンバン断面

中にはシナモン味の甘いフィリングが入ってます。

食後のコーヒー

2017年製米軍MREメニューNo.16のコーヒー作る前

デートコードはコーヒーが7220、クリームが7213

最後に食後のコーヒーです。

2017年製米軍MREメニューNo.16のコーヒー粉

湿気ってる気配もなし

2017年製米軍MREメニューNo.16のコーヒー完成

インスタントではあるものの、ロースト感のある美味しいコーヒーです。

MREのコーヒーはフリーズドライの「Instant Type Ⅲ」がメインですが、こちらの方が深みがあって味は美味しいです。

MRE.JP
スイートナーの甘味があまり好きではないので砂糖じゃないのが残念。

まとめ

MREのチキンブリトーボウル

以上、2017年製メニューNo.16「CHICKEN BURRITO BOWL」の実食レビューでした!

メインはそのまま食べても十分美味しい味でしたが、トルティーヤで巻いてブリトーにすることで一段違う味に。

おやつもデザートもお気に入りのものが入っていて満足できるMREでした!

FRHに頼らず湯煎で温めましたが、美味しく食べるためには正解。

基本的には温めなくても食べて大丈夫なようになっているMRE。恐らく常温でも問題なく食べられたかと思います。

MREは非常食としてとても優秀なのでまだ食べた事の無い方はAmazon楽天市場でも購入可能なので是非一度お試しください!

-米軍MRE

© 2022 MRE.JP