米軍MRE

【米軍MREレーション】2017年製No.15「メキシカンスタイルチキンシチュー」実食レビュー!

2017年製米軍MREメニューNo.15

https://mre.jp

全部で24種類存在する米軍の戦闘糧食であるMRE。

メニューの中身については常に入れ替わり、早ければ数年、長いものだと20年以上続くメニューも存在します。

今回はそんな24種類あるメニューのうち、2022年でちょうど登場から10年経った2017年製のNo.15「MECIXAN STYLE CHICKEN STEW」の実食レビューをお届けしたいと思います!

当サイトで同メニューは2回目のレビュー。過去のものとどんな違いがあるのでしょうか?

これまでにレビューをしたメニューNo.15「MECIXAN STYLE CHICKEN STEW」

2017年製米軍MREメニューNo.15の外装

当サイトではこれまでに2015年製のアメリカル社の同メニューをレビューさせていただいております。

MREは同じメニューでも年によって中身が異なるので、どのような違いがあるのか知りたい方はぜひ下記記事からご覧になって比較してみてください!

関連記事
2015年製米軍MREメニューNo.15
【米軍MREレーション】2015年製No.15「メキシコ風チキンシチュー」実食レビュー!

移民の国であるアメリカ。 食文化も欧州や南米、アジア等様々な国のものが入り混じっているのが特徴です。 米軍の戦闘糧食であるMREも同様で、パスタを始めとしたイタリアン系や隣国であるメキシコ料理が多く存 ...

続きを見る

外装と内容物

2017年製米軍MREメニューNo.15の製造会社

今回レビューさせていただくのはワーニック社製

ワーニック社のMREは外袋にデートコードが記載されていないので、2017年のいつ頃に作られたものなのかは中身を見て確認していきましょう。

なお、MREすデートコードや製造会社に関する詳細、MRE全般の事については下記「MREとは?」の記事で解説してるので、詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

関連記事
MREとは
MREとは?レーションってどういう意味?アメリカ軍の戦闘糧食について。

MRE(エムアールイー)はMeal Ready to Eatの略で、直訳をすると「準備の整った食事」。 アメリカ軍が戦場の兵士に配給している戦闘糧食(レーション(Ration)、正しい発音はラーション ...

続きを見る

内容物

2017年製米軍MREメニューNo.15の内容物

今回の中身は以下のラインアップとなっていました!

内容物

メキシカンスタイルチキンシチュー、クラッカー、チーズスプレッド(ハラペーニョ味)、チェダーチーズプレッツェル、ミックスフルーツ、アップルシナモンエナジーバー、チョコヘーゼルナッツココア、アクセサリーパケット、FRH、スプーン

太文字ではない最後の3つは各MRE共通で入ってる付属品です。

2015年のものにはベジタブルクラッカーとM&M`sが入っていた点などが異なりますね。

MRE.JP
それぞれ詳細を見ていきましょう!

メキシカンスタイルチキンシチュー

2017年製米軍MREメニューNo.15のメキシカンスタイルチキンシチュー

デートコードは7145

メインのチキンシチューは227g入りで200kcal

MRE.JP
スリーブが曲がったりしていなくてとても綺麗な状態ですね。

クラッカー

2017年製米軍MREメニューNo.15のクラッカー

MREで一番定番の主食の一つであるクラッカー。

2枚入り、37.8gで170kcalとなっています

2017年製米軍MREメニューNo.15のクラッカー裏面

デートコードは7273でした

チーズスプレッド(ハラペーニョ味)

2017年製米軍MREメニューNo.15のチーズスプレッドハラペーニョ味

2017年製米軍MREメニューNo.15のチーズスプレッドハラペーニョ味裏面

チーズスプレッドもMREの中身としては定番ですが、こちらはちょいレアなハラペーニョ味のもの。

28g入りで120kcal

チェダーチーズプレッツェル

2017年製米軍MREメニューNo.15のチェダーチーズプレッツェル

おやつのプレッツェル!丸い筒状のプレッツェルにチェダーチーズ味のフィリングが詰まってるやつですね。

MRE.JP
詳細はこの後のレビューで!

51g入りで240kcal

ミックスフルーツ

2017年製米軍MREメニューNo.15のミックスフルーツ

続いてはデザートのフルーツミックスです。

128g入りで110kcal

アップルシナモンエナジーバー

2017年製米軍MREメニューNo.15のアップルシナモンエナジーバー

デートコードは7255

次はデザート、おやつどちらともとれるエナジーバー。

MRE.JP
「FIRST STRIKE」はレーション専用のエナジーバーブランドです。

65gで270kcalあります

2017年製米軍MREメニューNo.15のアップルシナモンエナジーバー裏面

チョコヘーゼルナッツココア

2017年製米軍MREメニューNo.15のチョコヘーゼルナッツココア

こちらは飲み物のココアです。

水かお湯どちらかを直接注ぎ、35g入りで6oz(約170ml)分作れます。

カロリーは140kcal

2017年製米軍MREメニューNo.15のチョコヘーゼルナッツココア裏面

その他MRE共通で入ってるもの

2017年製米軍MREメニューNo.15の付属品

FRHのデートカードは7304

MRE共通で入ってる付属品はアクセント、FRH、スプーンの3点。

今回は飲み物がココアなので、ベバレッジバッグはありません。

アクセサリーパケットの中身

2017年製米軍MREメニューNo.15のアクセサリーパケット中身

左上からウェットティッシュ、ティッシュ、塩、ガム×2、クランベリーグレープジュース、レッドペッパーとなってました。

ガムは本来1つだけしか入ってませんが、当たりですね(笑)

MRE.JP
MREにはたまにこういう事があります。

以上が今回の中身のご紹介でした!

総カロリーは1255kcal(クランベリーグレープジュースの5kcal含む)。MREの平均ほぼジャストですね。

そして、各中身で一番デートコードが新しいものはFRHの7304だったので、2017年10月31日以降に製造されたものという事が分かりました。

MRE.JP
それでは実食に移りたいと思います!

2017年製メニューNo.15の実食レビュー

2017年製米軍MREメニューNo.15の実食レビュー

MREを食べる時はまずはメインの温めから。

付属のFRHを使って温めますが、製造から5年近く経過したものは稀。その場合はFRHの袋に直接お湯を注いで温めたいと思います。

FRHでメインを加熱

2017年製米軍MREメニューNo.15のFRHに水

FRHの使い方は簡単で、袋上部を開けてメインのレトルトパウチを入れ、水を下にある黒い二重線の間まで注ぎいで発熱材を濡らすだけ。

前述のとおり古いものは発熱する事がほとんど無いので1~2分経過したところで諦めますが、なんと今回はちゃんと発熱してくれました!

若干熱は弱めではあるものの、ある程度は温まりそうなのでこのまま待ちたいと思います!

2017年製米軍MREメニューNo.15のメイン温め中

斜めに立てかけて温めます

メインを待ってる間にジュース準備

2017年製米軍MREメニューNo.15のジュース準備

メインが温まるのを待つ間にジュースを作っておきます。

20oz(約567ml)分作れるので、600mlのペットボトルで作ります。

2017年製米軍MREメニューNo.15のジュースの粉

粉の量はかなり少ない

砂糖ではなく人工甘味料で甘くしているタイプなので、粉の量はかなり少ないです。

2017年製米軍MREメニューNo.15のジュース完成

粉は溶けやすく、数回振ればすぐに完成です。

人工甘味料の後味が少し気になりますが、すっきりとした喉越しで爽やかなクランベリーとグレープの香りがする美味しいジュースです

メインの温めにもう少しかかりそうなのでクラッカー&チーズスプレッド

2017年製米軍MREメニューNo.15のクラッカーとピーナッツバター

メインの温め完了までもう少し時間がかかりそうなので、クラッカーにハラペーニョ味のチーズスプレッドを塗っていただきたいと思います。

2017年製米軍MREメニューNo.15のクラッカー中身

少し欠けてる部分がありましたが、形はかなり綺麗に保たれています。

2017年製米軍MREメニューNo.15のクラッカーにピーナッツバター

ところどころ緑っぽい部分がハラペーニョ

ピリッとした辛味と独特の青っぽい香りのするハラペーニョに、チーズの塩気がとてもマッチしています。

クラッカーの風味もまだ落ちてなく、美味しくいただけました!

温め完了!メキシカンチキンシチューの味は?

2017年製米軍MREメニューNo.15のチキンシチュー中身

新品のFRHではなかったのでぬるめではありますが、常温よりは美味しくいただけそうです!

そして味ですが、単体でもスパイシーでメキシカンな香りの美味しいシチューになってます!

MRE.JP
でも辛いとまではいかないです。

2015年製のものより水分が多めな印象です。トマト感も以前よりはあまり感じません。

2017年製米軍MREメニューNo.15のチキンシチュー一口

塩加減は気持ち強めです。

鶏肉は柔らかく、ジューシーまではいかないもののパサパサ感は全くありません。

そしてコーンが食感の幅を広げているのに加え、甘さも若干感じる事が出来るのでマイルドさを与えてます。

辛い物が苦手であればこのままが良さそうですが、ちょっとパンチが欲しいのでレッドペッパーを入れたいと思います!

2017年製米軍MREメニューNo.15のレッドペッパー中身

レッドペッパーはフレークタイプ

2017年製米軍MREメニューNo.15のチキンシチューにレッドペッパー

辛さが増してよりメキシカンな味になりました!

普通の唐辛子と違いがあるのか分かりませんが、かなり辛いレッドペッパーなので辛い物が苦手な人は要注意です。

2017年製米軍MREメニューNo.15のチキンシチューレッドペッパー入り

辛さが増してより美味しくなりました

辛いものの後はチョコヘーゼルナッツココア

2017年製米軍MREメニューNo.15のチョコヘーゼルナッツココアとコップ

レッドペッパーでメインがかなり辛めになったので、中和させるためにココアをいただきます!

水でも作れますが、ダマになってなかなか溶けにくいので今回はお湯で。

2017年製米軍MREメニューNo.15のチョコヘーゼルナッツココアにお湯

2017年製米軍MREメニューNo.15のチョコヘーゼルナッツココア完成

綺麗に溶けてくれました

甘さは強めのココアです

MRE.JP
口の中に残ってた辛さがおさまってくれました。

ヘーゼルナッツ感は若干薄めですが、通常のココアより香りが良いですね。

少し時間をおいておやつのチェダーチーズプレッツェル

2017年製米軍MREメニューNo.15のチェダーチーズプレッツェル中身

少し時間をおき、お酒も飲み始めたのでチェダーチーズプレッツェルをおつまみとしていただきます!

香ばしいプレッツェルと周りについてる塩がとてもビールによく合います

2017年製米軍MREメニューNo.15のチェダーチーズプレッツェルの味は?

プレッツェルだけだと口の中の水分が持っていかれてちょっと飽きやすい味になってしまいますが、フィリングのチェダーチーズのおかげで味の幅が広がって、いくつもパクパク食べられます。

日本でも普通に買えるようになってほしいと思えるおやつでした。

甘いおやつのエナジーバー

FIRST STRIKEアップルシナモンエナジーバー

次は甘い方のおやつです!

FIRST STRIKEのエナジーバーは噛むと柔らかめでライスパフが入ってるので食感がシャリシャリ。

アップルシナモン味の場合はそのシャリシャリ間がリンゴを食べているような感覚にもなりとても美味しいですよ。

FIRST STRIKEアップルシナモンエナジーバーの断面

シナモンも程よく効いていて上品な甘味があります。

小腹が空いた時用に常に鞄に入れておきたいなと思えるエナジーバーです。

デザートのミックスフルーツ

2017年製米軍MREメニューNo.15のフルーツミックス

最後はデザートのミックスフルーツです!

こちらについては味は想像どおり、缶詰のフルーツと同じ。

2017年製米軍MREメニューNo.15のフルーツミックス一口

甘すぎたりもしないので、後味すっきり。

口の中をリフレッシュできる美味しいデザートです!

まとめ

2017年製米軍MREメニューNo.15のまとめ

以上、今回は2017年製米軍MREメニューNo.15「MECIXAN STYLE CHICKEN STEW」の実食レビューでした!

FRHが弱めながらも機能してくれた事に一番びっくりでした(笑)

そしてメイン料理からおやつ、デザートまで特別クセのあるものも無くて美味しくいただけました。

同メニューは最新の2022年製のものでもまだ現役。CASE-Bを購入すれば食べられます。

MREは非常食としても優秀ですし、レーションの中では一番流通していて手に入りやすいものとなっています。

まだ試した事の無い方、ヤフオク楽天市場Amazonでも購入は可能ですので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

-米軍MRE

© 2022 MRE.JP