米軍MRE

【米軍MREレーション】朝食用メニュー!2017年製No.20「ハッシュポテト」実食レビュー!

2017年製米軍MREメニューNo.20

https://mre.jp

朝食の定番メニューといえば和食ならご飯に味噌汁に焼き鮭、洋食ならトーストに目玉焼きとベーコン、など色々ありますよね。

MRE.JP
僕は朝食は洋食派です!

ファーストフードの定番朝食メニューに恐らく一度はみなさん食べた事のある「ハッシュポテト」がありますが、実はハッシュポテトという呼び方は若干和製英語で、欧米だと「ハッシュブラウン」と呼び、料理自体も片手で食べられるように固められたものだけでなく、ちゃんとしたプレート料理もあります。

今回はそんな「ハッシュブラウン」がメニューのMRE、2017年製メニューNo.20「Hash Brown Potatoes with Bacon, Peppers and Onions」をご紹介します!

MRE.JP
名前が長い…

外装と内容物

2017年製米軍MREメニューNo.20の外装

2017年製米軍MREメニューNo.20ワーニック社

ワーニック社梱包

ワーニック社製造のMREです。

ワーニック社のMREは外袋にデートコードが印字されていません

MRE.JP
中身にはそれぞれデートコードが記載されてます!

MREのデートコードって何?という方は下記MREとは?の記事をご参考にしてください!

関連記事
MREとは
MREとは?レーションってどういう意味?アメリカ軍の戦闘糧食について。

MRE(エムアールイー)はMeal Ready to Eatの略で、直訳をすると「準備の整った食事」。 アメリカ軍が戦場の兵士に配給している戦闘糧食(レーション(Ration)、正しい発音はラーション ...

続きを見る

内容物

2017年製米軍MREメニューNo.20の内容物

今回のMREの内容物は以下のラインナップとなってました!

内容物

ハッシュポテト、グラノーラ、クラッカー、シナモンバン、チーズスプレッド、ハラペーニョカシュー、アクセサリーパケット、FRH、ベバレッジバッグ、スプーン

朝食っぽいものが揃ってますね!

太文字じゃないアクセサリーパケットやスプーンなどは各MRE共通で入ってます。

1つずつ見ていきましょう。

ハッシュポテト(メイン)

2017年製米軍MREメニューNo.20のハッシュポテト

ファーストフードでお馴染みのハッシュポテトとは違うのは想像できますね。

見づらいと思いますが、デートコードは「7191」

グラノーラ

2017年製米軍MREメニューNo.20のグラノーラ

有名なマウンテンハウス製!

マウンテンハウスはキャンピングや登山などのアウトドア用フリーズドライ食品のブランドです。

フリーズドライなので賞味期限も30年と長く、水やお湯を入れて待てばすぐに食べられるという便利さからアメリカ圏では非常食として備蓄している人も多くて人気です。

残念ながらマウンテンハウスの商品は日本では購入できませんが(厳密にはAmazonなどでも売ってますが、並行輸入で値段が高すぎます)、同フリーズドライ技術を利用した日本製の「サバイバルフーズ」があります。

気になる方は是非チェックしてみてください!

MRE.JP
僕もそのうちサバイバルフーズのレビューしてみたいと思ってます!

クラッカー

2017年製米軍MREメニューNo.20のクラッカー

非常食定番のクラッカー。

チーズスプレッド

2017年製米軍MREメニューNo.20のチーズスプレッド

MRE定番のチーズスプレッド。

チーズスプレッド(とピーナッツバター)は2016年のMREまでは1.5oz(42g)ありましたが、2017年からは1oz(28g)に量が減っています

シナモンバン

2017年製米軍MREメニューNo.20のシナモンバン

今回のデザートです。こちらは初めてお目にかかります。

ハラペーニョカシュー

2017年製米軍MREメニューNo.20のハラペーニョカシュー

おやつです。いかにもビールに合いそうですね。

その他、各MRE共通で入ってるもの

2017年製米軍MREメニューNo.20のその他中身

アクセサリーパケットのデートコードは7191。

アクセサリーパケットの中身

2017年製米軍MREメニューNo.20アクセサリーパケットの中身

左上からコーヒークリーム、コーヒー、砂糖、ティッシュ、ウェットティッシュ、塩、マッチ、オレンジジュース、シナモンガム。

2017年製メニューNo.20の実食レビュー

2017年製米軍MREメニューNo.20メインの中身

当サイトでレビューしてるMREは大体朝にいただいてますが、今回はまさに朝食用のメニューなので楽しみ!

早速いただいていきます!

まずはメインを温めるところから

ここ最近レビューをした2015年製のCASE-Aは今のところFRHが発熱不良で全滅ですが、、今回は2017年製なのでまだ大丈夫かな?という期待を寄せつつメイン温めです。

2017年製米軍MREメニューNo.20メインとFRH

FRHの袋にメインのレトルトパウチと水を入れます。

通常は10秒ほどで温かくなり始めますが、1分ほど経ってもほんのり温かい程度。。もうちょっとだけ様子見します。

MRE.JP
徐々に発熱して温かくなるパターンもあるので!

5分ほど待ってみたところ温かくなり始めました!

待ってる間に他の物を食べたいと思います。

MREのハッシュポテト温め中

このまま15分程度置いておく

クラッカーとチーズスプレッド

2017年製米軍MREメニューNo.20のクラッカーとチーズスプレッド

完全に定番の組み合わせです。

クラッカーにチーズスプレッドを塗っていただきます。

2017年製米軍MREメニューNo.20のクラッカー中身

ほとんど形も崩れていない綺麗なクラッカー

MREのクラッカーにチーズスプレッド

1ozに量が減ったチーズスプレッドは色々な意見がありますが、個人的には1.5ozだとクラッカーやパンに対して量が多すぎた印象なので、1ozがちょうど良いです。

量が減っても味は変わりません。人工的ないかにもアメリカンなチーズの味は嫌いではないです

また、今回食べたクラッカーはここ最近いただいていた2015年以前のものよりも、小麦粉の香りが印象に残りました。比較的新しめだからでしょうか?

メインが温まった!

MREハッシュポテトの中身

若干ぬる目ですが、ほどほどに温まったのでいただきます。

開けるとベーコンとオニオンの香りが漂い、朝ご飯!という感じです。

味はベーコンの程よい塩加減とオニオン、ブラックペッパーのスパイシーさが絡み合い、ポテトは細かく刻ませているので重たさを感じない、朝にちょうどいいメインに仕上がってます。

ピーマンも少し入ってるようですが、、本当に気持ち程度でほとんど味としては感じませんでした(笑)

MREハッシュポテトの中身②

グラノーラ

MREのグラノーラ

フリーズドライのグラノーラ

こちらは袋に直接2~4oz(100ml程度)の水を入れて食べます。

MREのグラノーラに水

水を入れるとフリーズドライが元に戻る

MREのグラノーラ完成

日本でも売っているシリアルのグラノーラにブルーベリーを入れたのと同じ味わいです。

甘さは少し控えめ、サクサクとした食感とブルーベリーの少しの酸味が印象に残ります。

MRE.JP
これまた朝食の定番で個人的には懐かしい幼少の味です!

飲み物のオレンジジュース

MREのオレンジジュース

朝に飲むジュースといえばオレンジジュースが定番ですね!

そこまで計算されて入っていたのかは分かりませんが、ここでジュースをいただきます。

ベバレッジバッグに入れて作ろうと思ったのですが、こちらは20oz(約560ml)で作るものだったので、家にあるジョッキで作ります。

MRE.JP
ベバレッジバッグは12ozまでの量を想定したものとなってます。
MREのオレンジジュース粉

粉は白いけど水を入れるとオレンジになる

MREのオレンジジュース完成

少ない粉の割に20ozものジュースを作れるのは砂糖ではなく人工甘味料を使っているのが理由ですが、人工甘味料特有の舌にずっと残るような甘さがなく、すっきりと飲みやすい味でした。

デザートのシナモンバン(パン)

MREのシナモンバン中身

日本だと「バンズ」の方が言葉としては馴染みがありますね。バンズは複数形なのに対して一つしか入っていないので「バン」。

こちらは割って中を見るとシナモン味のフィリングが入ってました

シナモンのスパイシーさと甘さのバランスがちょうど良く、しっとりとしたパンです。

MREのシナモンバン割った後

シナモン味の甘いフィリングが入っている

今回のMREの中身でこちらのシナモンバンのデートコードが一番若い「7236」だったので、今回のMREは2017年8月24日以降製造のものという事が分かりました

シナモンバンのデートコード

デートコードは7236

おやつのハラペーニョカシュー

ハラペーニョカシュー中身

おやつのハラペーニョカシューです。袋を開けるとハラペーニョの香りが漂います。

通常のカシューナッツに辛いハラペーニョのパウダーがかかっている味で、塩気はそれほどありません。

MRE.JP
食べると後からハラペーニョの辛さがやってきて、けっこう辛いです!

ハラペーニョカシューをお皿に乗せた

食後のコーヒー

2017年製米軍MREメニューNo.20コーヒー

初めて見るパッケージのコーヒーでした

最後に食後のコーヒーです。

2017年製米軍MREメニューNo.20コーヒー粉

2017年製米軍MREメニューNo.20コーヒー完成

コーヒーの粉が湿気っていることもなく、味もごく普通なコーヒーです。

朝食にピッタリのMREでした!

2017年製米軍MREメニューNo.20外装②

以上、今回は2017年製メニューNo.20「Hash Brown Potatoes with Bacon, Peppers and Onions」のレビューでした!

以前にレビューをした同じ2017年製MREメニューNo.21「ツナ」も朝食用として位置づけられているメニューですが、今回はさらに朝食用の定番メニューで、実際に朝にいただいて満足できるMREでした!

まだ製造から4年程度なものの、やっぱりこれくらいになってくるとFRHの発熱力はちょっと劣ってきますね。

とはいえ、湯煎しても良いですし、温めなくても食べられるのがMREの優秀なところ

まだ食べた事の無い方や、非常時用に食料を備蓄したい方にはオススメです。

Amazon楽天市場でも購入可能なので、興味のある方は是非一度試してみてください!

-米軍MRE

© 2022 MRE.JP